基本、凝り性です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

仕組みを学ぶ~フィッシャーテクニック~

日本では、マイナー感が否めませんが、世界的には有名なおもちゃ、フィッシャーテクニックをご存知ですか?
fischertechnik.jpg

1965年ドイツ生まれのフィッシャー・テクニックは、建築用のアンカーボルトを発明したアルトゥア・フィッシャーさんが、技術者育成のための教材として開発したものだそうです。

赤黒黄色のブロックは、ドイツの国旗を表しているとか、いないとか。

特徴は、なんと言っても歯車などのメカニカルな動き。
最終的には、コンピューターによる自動制御、ソーラーパネルを積んだりと、おもちゃの域を超える楽しみを創造するおもちゃです。
5.jpg

理系臭のするおもちゃにとっても弱い私。
いつになったら、うちの子が遊べるかなーと楽しみにしています。

LEGOなどの一般的なブロックが、凹面と凸面を直線的にはめ込む構造になっているのに対し、フィッシャーのロックは、先端が広がった突起を溝スライドさせてジョイントします。

そのため、外れにくく、出来上がったものが壊れにくい構造になっています。
フィッシャー


また6面すべてを使うので、立体的な構造物を作るのに適しています。

フィッシャーテクニックは、年齢などにあわせて様々なセットがあって、

■5歳からのジュニアシリーズ

4種類の車が作れるスターターセット(2,100円)
このセットは、もう廃盤になってしまうそうで、まもなく入手できなくなりそうです。


スターターセットの車が4台同時に作れる ジャンボスターターセット(4,830円)

■7歳からのベーシック
ミニキットは、1種類だけ作れるお試し的なキットです。ハンドルや、クレーン、キャタピラなどが動きます。こういったメカニカルな動きがフィッシャー・テクニックの特長です。ミニクレーン以外は、人形が1体付いています。


このあたりから、よりメカニカルな感じになります。

いろいろな自動車 2,730円 150ピース

そして
私がいつか欲しいと思っているのは、こちら。

ユニバーサルキットIIミニモーター付き 400ピース 12,600円(定価は15,750円)です。

いろいろな自動車、飛行機、ヘリコプターなどの運搬機械やメリーゴーランドなどの遊園地遊具、ミシン、ミキサーなどの家庭用品、万力バイスプレス機などの工場機械、各種クレーンなど身の回りの機械を48種類組み立てる事が可能。

道具や機械の構造や原理を学ぶことができ、付属のモーターで動かすことが出来る!!
なんて楽しそうなんでしょう。


ユニバーサルキットは、YOUTUBEでも紹介の動画がありましたよ。
(私の説明が下手なので、是非、動画で見てみてください!)

220ページの組み立てマニュアルの他に、こーんなワークシートも付いてくる!ので、
夏休みなどに、じっくり親子で取り組むのも良いかもしれません。→(ワークシートがPDFで見られます)


自動車整備工場(リアル!)、ブルドーザーなどなどもそそられます。



ベーシック以降も
■9歳からのアドバンスドカーテック・エコパワー作動キット・空気圧作動キット2・機械と構造物組立キットほか

■10歳からロボットキットロボット入門・自走ロボット・産業ロボット・空気圧ロボット歩行ロボット・
二足歩行ロボットほか

■企業学校向け制御技術学習教材
トレーニングキット・シミュレーションキット

・・・と、レベルアップしていきます。
大人も(大人が?)夢中になること間違いなし!

フィッシャーテクニックは、全体的にピース数を考えるとお得感のあるおもちゃだと思います。
ドイツ価格と比べても適正だし。

M氏、まもなく7歳。
スターターか、ミニキットあたりから買ってみようかなーと思っています。
2.jpg

~参考~
本国のサイト→fischertechnik
輸入元→株式会社のもと



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪

スポンサーサイト

 

作って乗れる!究極の組み立ておもちゃ?

K氏は、BRIOメックやBAUFIXなどの組み立て系おもちゃで遊んでいると、しばしば出来上がった作品に乗ろうとします。

バイクとか車とか・・・

いやいや、全然縮尺あわないし、壊れるし!!と言って止めますが、気持ちはわからんでもない感じです。
「自分で、かっこよく作った乗り物に乗ってみたい!」
そんな、男の子の夢をかなえる、自分で作ったものに乗れるおもちゃがあります!

堅牢な作りの屋外玩具で有名なオランダのベルクトイズ。

シンプルなデザイン、高い耐久性の評価が高く、世界40ヵ国で高く評価されていて、日本でも多くの園などで三輪車などの乗用玩具が採用されています。
ベルグの三輪車。

そんなベルクが出している、自分で組み立てて乗れる画期的な乗り物キットがBERG MOOVです。

berg_moov_starter_kit_3in1.jpg

カッコイイですよねー!!

ベルグムーブのキットタイプは、
Starter kit(125パーツ)


Advanced kit(150パーツ)


Street kit(175パーツ)の3種類。

スターターキットは3種類、アドバンスキットは7種類、ストリートキットは、なんと10種類ものの乗り物を作ることができます。
※写真は、リンクしています。かなりお安くなってます。
・・・といってもなかなかのお値段ですが

対象年齢は5歳~体重50kgぐらいが目安に、実際に乗って遊ぶことが出来ます。

実際に組み立ててる様子は、こちらの動画でも見られますよ~。

見てるだけでワクワクする!




にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
是非、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪





 

ブリオ ビルダーシステム追記

先日の記事でBRIO ビルダーシステムの復活!について書きましたが、追記です。
マニアックな話なので、興味のない方は、まったく面白くないと思われます・・・


ビックビルディングボックスには当時
・BRIO 34553 ファンタジービルディングセット:176ピース
・BRIO 34534 工事セット:244ピース
・BRIO 34582 ビックビルディングボックス2:274ピース
・BRIO 34583 ビックビルディングボックス3:484ピース
・BRIO 34570 ビルダーツールボックス:78ピース
などなどがありました。

このあたりの情報は、百町森さんのページが一番詳しいです。

今回ビックビルディングボックス2がビルダーセットとして復活します。
現在、予約受付中。
すでに、買いたい気持ちでいっぱいの私ですが・・・ここで、疑問が・・・。
このセットは、274ピースと、結構ボリュームがあるのですが、もし遊んでみて「ピースが足りない!!もっと買いたい!」と思ったとき、ボックス2のみ再販だとパーツの補充が出来ない?!

というわけで、BRIO ビルダーシステム購入の作戦を考えてみました。

ところで買うことは決まったの?という突っ込みはナシでお願いします。
まずは、リサーチ。おもちゃを買う時は、買ったあとの拡張性なんかを検討します。
この辺が「基本、凝り性」な、わたしです。

手始めに、世界のYahoo!から各国のBRIOビルダーシステム販売の様子を見てみたところ・・・
BRIO ビルダーシステムは、ビックビルディングボックス2以外にも結構販売されています。

お?これは、日本でも順次復活なのか?と思い、ブリオジャパンさんに問合せしたところ、丁寧な回答を頂きまして・・・
今回本国スウェーデンで再販は、ビックビルディングボックス2と3のみ。
日本では、ビックビルディングボックス2(ビルダーセット)のみ再販とのことです。
ブリオメックの復活も予定なし、だそうです。
うーん。残念。

ただ、ドイツでは、ビックビルディングボックス3が結構安く販売されてるんですよね。
119ユーロ!!(13447円)
ボックス3は484ピース。さすがに、これだけあれば、その後のパーツ補充はなくてすみそうです。

なので、一番安かったdas-spielzeug.comさんに問合せをしてみました。

美しい英語でお返事をいただきまして、送料55ユーロで日本まで送ってくれるそうです
(ちなみに、ドイツ語できません。中学生程度の英語で強引に聞いてみました)

ぎりぎり10kg越えるらしいので、送料がちょっと高めですが、日本では高めなBRIOのパーツとあわせてもいいなあ。
(2つ買っても送料55ユーロだそうで、お友達と買っても良いかもしれない。)
ユーロが安い今、日本でビルダーセットを買う+ちょっとの値段で、484ピースのビルダーボックス3が買えてしまう。
ただし、ビルダーボックス3には、クレーンを作るパーツが入っていないような・・・
ボックス3は、「工事セット×2」というパーツ構成です。

他の案としては、イギリスのサイトで、ファンタジービルディングセットを購入してみるのも良いかも知れない。

bro 34553-1
TOTOS TO TRAVEL
イギリスのサイトでは、ビックビルディングボックスは、あまり安くない上に、イギリス→日本の送料って結構高いので、大きいものを買うのは、お得感がないんですよね。

でも、ファンタジービルディングセットなら
21.23£(本体)+15.72£(送料)=36.95£=5173円(140円で計算)

当時、日本では定価は6930円でした。
もう日本では、手に入らないものが、安く買えるんだからお得感ありますよね。

ちなみに、こちらのサイトは、重量で日本までの送料も自動計算してくれるので、欲しいものをいろいろカートに入れて、送料がお得になる組み合わせをシュミレーションしてみることが出来ます。

ファンタジービルディングセットは、176ピースで大きな歯車と蝶番が入った貴重なセット。車輪やキャタピラ、長めのバーも入っているそうなので、お値段の割にはお得なセットのような気がします。

我が家は、もうBAUFIXがあるので、ファンタジービルディングセットを購入してみて、食いつきが良かったらビックビルディングボックス2を購入しても良いなあと思っています。
今まで、何度か個人輸入をしておりますが、関税は取られたことありません。
まあ、関税は「運」みたいなものなので、計算に入れないことにしています。(凝り性だけど、ツメがいい加減なわたし)

ああ、ここまで書いて本当につまらん内容だと反省しました。
私の備忘録みたいなものです。ごく少数の、物好きな方のお役に立てることを願って・・・。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

力作!BAUFIX!

M氏は、ピアノを習っています。
M氏のピアノタイムの間、K氏はヒマなので騒いでいるのですが、最近は、以前に書いた組み立て系おもちゃ、BAUFIX(ボーフィックス)にはまっています。

とはいえ、まだ自分では上手く組み立てられないので、もっぱら「指示役」

「ここに、あれをくっつけろ!」とか「ここをつないで!」とか偉そうに指示をします。
私は、手元として働きます。(ちっ
本人もドライバーとかを持って、一応は働いているつもり。
baufix2-3.jpg

そうこうしているうちに、M氏も参戦。
baufix2-2.jpg

ちょっとずつ変えたり、くっつけたりして、なんだか分からない力作が出来ました。
baufix2-5.jpg

これ、伸びたり縮んだりします。

いってきまーす(どこいくのー?)
baufix2.jpg


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

組み立ておもちゃ~BAUFIX(ボーフィックス)~

百町森の相沢氏の著作「好きッ!絵本とおもちゃの日々」を見てから、もう何年も組み立て系おもちゃがほしいなあと思っていた私。

しかし、紹介されているブリオメック(BRIO MEC)は1998年に既に生産中止。
後継であるブリオビルダーシステムも既に生産中止となっていました。

そこで、スタドルバウアー社(オーストリア)のBAUFIXを購入しました。
baufix30650_1_convert_20100624093937.jpg
K氏とM氏が2人で遊ぶことを考えてちょっと大き目のセットです。
baufix30650_2_convert_20100624094002.jpg

ブリオメックとの違いは、
・ブリオメックの方が、モジュールが小さい。
・ブリオメックの方が、プラスチックのパーツが多く、つくりが精密
って感じでしょうか。

届いて早速遊んでみましたが、楽しいです!!

こーんなパーツが
baufix-2.jpg

こうなります。
baufix-3.jpg

でも、説明書通りのものを見ながら作るのは、結構難しく、M氏でもムリでした。
「次は、これつくってー!!となる。

「自由に作った方が、いいよ。いや、自由に作るのがいいんだよ!」と説得して、M氏が作ったのは

コレ。
baufix-5.jpg
ちなみに、「ネジの向きで表情が変えられる」という仕掛け付なんだそうです

でもコレK氏には、とっても好評で。
baufix.jpg

この笑顔!!
baufix-1.jpg

人形を乗せてドライブしてみたり
baufix-4.jpg


ファンタジーが広がります

問題点としては、
●バリがあるので、パーツによっては意外と組み立てるのが力が要る(これは、分かっていました。)
●対象年齢3-6歳にしては、結構むずかしい。(M氏が不器用なのか??)

あと
●大き目のセットを買ったつもりだったが、意外とパーツは少ない

タイヤが4個しかないので、車を1台作ると取り合いになる。
仕方なく、追加で「バギー」も購入しました。
baggy.jpg立派なタイヤが入っていて、追加に買うには良いのでは、と思います。
(タイヤが、GOOD YEARのタイヤでびっくり!すごーい!!)

私が購入した「アロマハウス」さんによると「好き・嫌いのはっきりするおもちゃ」だそうです。
我が家では、どちらかというとK氏の方が好きみたいで、出来もしないのに、ドライバーを握って満足そうです。

しかし、このおもちゃ、海外で買うと日本よりずっと安い

海外(ヨーロッパ方面)に行く機会があれば、ぜひ追加で購入したいです。
海外にちょくちょく出張なんかに行く方は、お土産にしても喜ばれるかも


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ぜひ、クリックお願いします

 

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

とびはねぎ

Author:とびはねぎ
小学校1年生のM氏♀と3歳のK氏♂と相方であるボーズ頭の建築士と4人暮らしです。兼業主婦。

東京の西の方に住んでいます。「村」って感じです。

街からの訪人は、帰り際、うちの村の駅前に行くと必ず 「でも、いいね。空が広くて」といいます。

「でも」ってなんですか?

いくつになったの?
どうせ買うなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。