基本、凝り性です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

1年生の夏休みの自由研究は?

え??いまさら夏休みの話??

あのですね
自由研究の出来上がりが8月31日ぎりっぎりで、写真を撮る前に、提出しちゃったんです。
やっと戻ってきたので、ようやく記事に出来ました。
M氏がとっても頑張ったので、ちゃんと記事にしてあげたかったんです。季節はずれでごめんなさい~。

さて、夏休みとはいえ、共働きの我が家は 通 常 営 業

算数・国語のプリントなんかは、学童の勉強の時間にやらせてもらえるのですぐに終わりましたが、
でも、朝顔の観察やら絵日記やら自由研究やらを通常営業中に、こなしていくのは、結構大変でした。
いや、かなり大変でした

朝顔なんて朝しか咲いてないけど、朝は戦場だし…参照過去記事→ 
M氏の自由研究は、夏休みが始まる前から決めていて、順調に準備をしているつもりだったんですけどねえ。
最後は、もう!!はやくはやくはやくはやく~!!と急かせまくり。
悪い育児のお手本のような私。

さて、そんなM氏の力作の自由研究はこちら!!
カルタ
手作りカルタです~

きっちり習ったひらがなの復習になるし、M氏の大好きな絵も書けるし♪

ちょうど国語の時間に、5・7・5の文を作る練習もしていたので、文章はなるべく七五調にしました。
(文の方は、旅行中の車内で考えました。渋滞対策もできて一石二鳥

さて、中身は…?

こ
K氏も登場。

る
我が家の一員、ルンバちゃんも登場。

せ
こんなキーワードも今年っぽい?

ひらがな全部の文を考え、絵の構図を考え…とかなり大変でしたが、M氏よく頑張りました。

ちなみに…手作りカルタに使っている白紙のカードは、ヤフオクで購入。→ 
さまざまな大きさのカードがあって、きちんと角が丸くしてあるカードです。
まっすぐ字が書けるようなテンプレートを作ったのと、字を入れる○をコンパスで書いたのは、私。

裏面は、白紙では寂しいけれど、全部に絵を描くパワーがなかったので、スタンプにしました。
裏

箱は、頂き物のフィナンシェが入っていた箱が恐ろしいほどにぴったりだったので流用。
箱

実は、私自身の小学校1年生の夏休みの自由研究もカルタ作りだったんですよね。
今も残してあります。
私のときは、母が一生懸命ボール紙を切ってくれたなあ。
ぴったりの箱がなくて、母が空き箱に上手に仕切りを作ってくれたっけ。
all.jpg
M氏も大きくなったときに、一緒に頑張って作ったのを思い出してくれるかな?
いや…ガミガミと急かされたことしか覚えてないかも~…

あ、1枚だけ「ど~うしても上手く書けない!!」と泣き付かれて、私が下書きをしたやつがあります。どれか分かるかなー?

最後のおまけに、私が好きなの二つ。
ら
ま
子どもって、なんだかいろんなこと考えてるんだなーと
あと、天使のお尻が垂れているのは、私をモデルにしているわけではない…と思いたい。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪

スポンサーサイト

 

もうすぐ発表会

海の日にM氏のピアノの発表会があります。
5歳の秋から習い始め、初めての発表会。

曲目は、「君をのせて」(天空の城ラピュタのやつ)

あと、3週間を切ってしまいましたが、正直、仕上がりが超不安です!!!

まだ、リズムも怪しい箇所があるし、ミスタッチも多い。
先生は、「まだこのぐらいの歳だと、完璧なのは難しいわよー」と甘いことをおっしゃっていますが、私としては、全力を尽くして仕上げてもらいたい・・・

当日、失敗したって良いんです、それは結果だから。
でも、本当に頑張ったんだって思って当日を迎えたいと思っています。

ああぁぁぁ・・・
本人よりも親が焦ってます。

そうそう。
いままで、我が家にはメトロノームがなくて、iPhoneのアプリのMetronomeを使っていました。
metronome.png

これはこれでアリなんですが、いちいち私がセットしなくちゃいけないし、音もちょっと小さい。
と言うことで、最近メトロノームを購入しました。
metronom.jpgmetoronom-1.jpg

私が選んだのは、やっぱりアナログな木のメトロノーム。
ゼンマイ式です。
1895年(明治28年)よりメトロノームの生産を行ってきたドイツの老舗メトロノームメーカー、ウィットナー社。
Wittnerのメトロノームは、心地よい音に定評があります。

ピアノの色に合わせてウォールナットをチョイス。
質感ヨシ!(ビシッとしています)
音ヨシ!(心地よいです)
使い勝手ヨシ!(子供でも簡単に扱えます)

securedownload.jpg
三角の箱もかわいい~♪

メトロノームって、不快な音だとかなり苦痛なんですよね。
たかがメトロノームにしては、いいお値段がするんですが、お安くなっているのを発見!しました。(リンクは下です)
まあ、それでも高いんですけどね
Nさんには、これ5,000円ぐらい?と聞かれ、「うん、まあそんぐらいかな?」とごまかしてみました
ポイント使ったから、差額はそんなもんだもん。うそは付いてないもん

しかし、ドイツ本国で買うのより安いって言う・・・どういうからくりなんでしょう。

M氏、早速毎日、自分でカチコチ言わせて練習しています。
拍子の「チーン」って音もかわいらしい音です。(あんまり使わないけれど)
やっぱりアナログは良いな。

ああでも、M氏リズムが怪しいとこは、やっぱりメトロノーム無視で弾いています・・・。
あと3週間弱!頑張らないと~!!


Wittner 813M

ウィットナーは他にも、こんなかわいいメトロノームもあります。

レッスンが楽しくなりそう?


スーパーミニタクテルも、ステキすぎます。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

子育てスタイルに参加中♪

 

子供の近視対策!!

小学校に入り、5月に視力検査がありました。
入学前検診では、引っかからなかったのですが、M氏まさかのC判定!!

がーーーーん・・・・

私もNさんもすっごく目が悪いので、まあ近視サラブレッドですよね。
でも、我が家はゲームもしないし、テレビもほとんど見ないのに、ショックです。

改めて、眼科に行って検査をしたところ、0.8と1.0という結果で「ミドリン」という目薬を処方されました。
1ヶ月目薬をさして、様子を見てみましょうということでした。

このミドリンは、トロピカミドという調節麻痺剤により、目の調節力を麻痺させることで毛様体筋の緊張をほぐし、遠くの方を見ているのと同じ状態にするというもの。
実際には、これで視力が上がるというものではありません。

自分自身は、小4からメガネをかけていて、嫌で嫌でしかなくて、泣きながら親に訴えて中2の時にコンタクトに。
そして、昨年念願のレーシックをうけました。
なので、近視の嫌さは、身にしみています。

M氏には、目は悪くなったら絶対にもう良くならないこと、メガネやコンタクトの生活はすごく不便なこと。
自分の一生のことなんだから、頑張って気をつけることをじっくり話しましたが・・・・。

出来ることはしてあげようと言うことで、ます

①ダイニングテーブルの照明を変更。
ダイニングテーブルで、宿題や読書、絵を描くことも多いM氏。
我が家の食卓灯は、安物LEDを使っていましたが、明るさ重視のLEDに変更しました。

LEDは店舗で買うより、ネットの方がずーっと安いですね。
一口にLEDといっても、消費電力や明るさが全然違うので、用途などをじっくり考えて選びたいものです。

東芝のE-CORE
Wあたり、100lmを超える効率!

明るいですが、電球色を選んだので、そんなに直接的な感じもなく気に入っています。

②毎晩寝る前にホットアイマスク
近視というのは、そもそも目のピント調節機能が衰えている状態。
40度で約10分間目を温めることによって、疲れ目によるピント調節機能の改善が見られるそうです。
蒸しタオルだと、10分はちょっとムリですねえ。いいとこ3分ぐらいかな?


こんな商品もありますが、毎日のものなので、使い捨てはちょっと・・・

で、以前ブログでもご紹介したことのあるチェリーピローのスモールサイズを使っています。(過去記事→

電子レンジで1分半。
目薬をさしたら、電気を消してこれを乗っけたまま、おやすみなさーい。

チェリーピローは、優しい温かさが持続して、ほんのり蒸気もでるので、ほっとアイマスクにぴったりです。
M氏もストンと眠りについてしまうので、リラックス効果もあるようです。

M氏が寝た後に、私も借りていますが、かなり気持ちいい!です。
VDT作業が多い方にオススメです~。

ピンホール アイマスク ネミール
これも、試してみました。

これは、ピンホール効果で目の緊張を取ったり、目筋のトレーニングをしたりできるというもの。
効果は・・・うーん。よくわかりません。
私も使ってみましたが、長い時間これを使うと言うのは、かなりうっとおしいです。
レビューをみると、「ゲームや読書の時には、これを使っています」とか書かれていましたが、本当?って感じです。
でも、まあせっかく買ったので、ハミガキをしたりする時間にちょっとでも良いので、取り入れてみています。

長くなってしまったので、続きはまた明日。
「学習机用のスタンドライトの検討編」です。

それにしても、嫌なものって、キッチリ遺伝しますよね。
近視にしても、アレルギー体質にしても・・・。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪

 

小学校1年生の国語辞典

こんばんは。
更新、滞っています…

私の姉たちからM氏の入学祝いに図書カードをもらったので、以前から買わなくちゃ、と思っていた国語辞典を購入しました。

最近、M氏の質問にうまく答えられない私です。
ちなみに、最近答えに詰まったのは「市民」と「開放」

「市民」の方は、単純に答えれば、その市に住んでいる人、で良いんですけど、なんだか自分的には腑に落ちないという感じが…。
「開放」の方は、たぶん校庭開放から来た質問なんですけど、こちらもなんかシンプルに分かりやすい言い換えができなかったんですよね。

さて、小学生の国語辞典。

売れ筋は・・・?
三省堂


チャレンジ(ベネッセ)


小学館


次点で

レインボー


公文

のあたりでしょうか。

事前にネットで色々比べてみましたが、Imoonさんもおっしゃるとおり、決定打にかける感じです。

近所の本屋さんで今日実物を見比べて来ました。

実物を見た結果、私的には「三省堂」が一番しっくり来ました。

前述の「市民」も引いてみたんですが、「市に住んでいる人」以外に「政治に参加する人」の意味の記述があったのは、三省堂だけでした。
あと、三省堂は、挿絵が多かったりするのも、低学年の子にとっては、ポイント高いかな?

三省堂に決めかけていたのですが、入学祝いだし、本人が気に入ったのが一番かなと思って、本人に4つの辞書を並べて開いて見せてみたところ、M氏は即決でチャレンジを選びました。

曰く「これが一番見やすいから」とのこと。

見やすい…?
thumb_index_05.gif
チャレンジは、フォントがゴシックなんですよね。→(ベネッセのページでサンプルをみることが出来ます)
あと、見出し語が太字で、紙が白っぽい。なので、コントラストがはっきりした印象があるんだと思います。

正直、私としては、辞書にゴシック?!という感じがしますが、まあ本人が良いと思うのが一番。

そんな訳で、我が家は「チャレンジ」を購入しました。
常日頃、福武書店の策略には、乗らないぞとおもっているんだけどなー。

あ、それから国語辞典は、ワイド版とコンパクト版?を用意しているところが多いようでしたが、両方めくり比べて小さい方を選びました。
コンパクト版といっても、いわゆる辞書サイズです。ポケット辞書みたいな感じではありません。

大きいサイズの辞書は、字が大きくて見やすい反面、重くて大きくて引くのがめんどくさくなるというデメリットも。
いずれは学校に持っていくこともあるだろうし、それを考えると小さい方でよかったかなーと思います。

早速、家に帰っていくつか調べてみましたが、まだかなり時間はかかります。

調べた語句のページには、付箋を。
まだ、2枚しか張ってませんけど、目指すは、コレですね。
jishobiki_006.jpg

そうそう、チャレンジには、こんなワークブックもあります。

プチプライスなので、辞書と一緒に買って、辞書と仲良くなるのもお勧めです。

辞書引き学習とは→



明日は、K氏のバースディ前祝。
動物園に行ってきます。
「K氏、きりんに乗りたいんだ~♪」と言うので、きりんには、乗れないよ?と言うと「じゃあゾウでいいよ」と言います。
何度も訂正しましたが、どうも動物園を誤解しているような・・・?
現地で「乗れない!!」と怒らないと良いのですが。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪

 

天敵:アイロン 

M氏1年生。
先週、初の給食当番でした。

ちゃんと、よそえてるのかな?

お味噌汁とかも配膳しているみたいだけれど、最初の方の子は汁ばっかりで、最後の子は具ばっかり!なんてことになっていないんだろうか??
足りなくなったり、大量に余っちゃったりしてないのかな。

親が思っている以上に子供はしっかりしているもんなのかも。

反対に「これぐらいできるでしょ?」と思っていることが、実は全然解っていなかったりして、子供のことって分っているようで分ってないなあって思います。

さて、質問です。
『給食当番の白衣ってアイロン掛けなくちゃだめですか?』

金曜日に給食当番の白衣(といっても、黄色に近いクリーム色だったけど)を持ち帰ってきたM氏。
お洗濯して、パンパンたたいて干したら、シワもなく、意外とパリっとしたので、

「おお!最近の白衣は、形状記憶か!

と、そのまま畳んで持たせちゃいましたけど・・・本当はアイロン掛けなくちゃいけなかった??

わたし、家事の中では、アイロン掛けが一番嫌いです。
嫌いだから、上手くならない。
ヘタだから、尚更嫌いになるの悪循環~・・・・

オチのない話でごめんなさ~い。

おまけに、アイロンがけのカッコイイ!動画を!



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪

 

前歯が生えてこない・・・

M氏6歳、小学校1年生。
12月に前歯がなくなって以来、生えてきません!!
IMG_2122.jpg

卒園式も入学式も、ぜーんぶ歯抜け写真でした。
もう、歯抜け顔にもなれてきてしまった。

先日、歯医者の定期健診に行った際に、念のためと言うことで、レントゲンを撮ってきました。

こちらが、そのレントゲン!
x-ray.jpg
もしかして、こういうの苦手な人もいます?クリックで拡大します

いやー。面白いですね。
下で、大人の歯たちが、準備しています。
なんだかかわいいです

レントゲンを見てもらった結果、歯の形成に異常はなし!とのこと。
歯茎が硬くて、なかなか出てこられないだけみたいです。

しかし、どう考えてもM氏は、顎に歯が並びきらない感じです。
顎に対して、歯が大きすぎる。
様子を見て、一番良い時期に矯正することになりそうです

そもそも、その歯医者さんは、私自身が矯正治療で通っている歯医者さん。
とっても信頼できて、丁寧なのでM氏も定期的に検査やハミガキ指導で通っています。

しかし、自分のが終わったと思ったら、M氏かあ・・・
すまんねえ。変なものが遺伝してしまって。

あ、ちなみに硬いものをたくさん食べると、顎が発達して歯並びが良くなるってのは、迷信みたいなもんだそうです。
毎日毎日、ギャートルズみたいなものを食べ続けたら、もしかしたら効果があるかも?程度だそうで・・・
顎(というより、歯の並んでいるアーチ)が小さいのは、遺伝的な要素が大きく、そんな簡単には広がらないらしい

もう一つ余談ですが、この下アゴの一番奥で準備している歯は、12歳頃に生えてくる歯(第二大臼歯)
ただいま、作り中なので、まだ根っこの部分がないらしい。

12歳なんて、まだずいぶん先なのに今から準備しているとは?!
生き物の設計図っていうか、プログラムってすごいです

今、M氏やK氏が食べているものは、そのまま体を作る材料になってるんだから、普段の生活とか食べ物とか、大切にしなくちゃなーと思います



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪

 

モノの寿命

モノの寿命って、いつ来るんでしょうか。

壊れたら?

使えなくなったら?

その役目を終えたら?

実際に、使えなくなるまで使ってもらって、天寿を全うできるモノは、私たちの周りにどのくらいあるんだろう。

例えば、その形を失うまで、使ってもらえる消しゴムって、世の中にどのくらいあるんだろう?

1/100個?

1/1000個?

モノの寿命は、壊れたり、使えなくなった時ではなく「持ち主に忘れられた時」。

まだまだ使えるものでも、持ち主が忘れた瞬間に、そのモノの命は終わってしまう。


pencil.jpg

M氏のえんぴつ。

キャップをつけて大切に使っていたけれど、さすがにもう削れなくなりました。

お礼を言ってから、捨てようねと言ったのだけれど、「ちびちび鉛筆ちゃん、いままでありがとうね」と言ったところで、情が移ってしまって捨てられなくなってしまった様子。

しばらくここに飾って置くそうです。

しあわせな、鉛筆。

しあわせな、モノ。




にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
是非、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪



 

これなーんだ?

夕飯の時に、M氏からお題が、でました!



edamame.jpg
これなーんだ??







正解は

















pringles.jpg

コレ!



・・・誰コレ?と思いました?
プリングルス

この方です。


子供の発想っておもしろい。

ちなみに「さかさまにしても同じ顔だよ!」とのことでした。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

夕涼み会~レトロ浴衣~

園の夕涼み会がありました。

なにがあるわけでもなく、単に「踊る」だけなんですが、M氏の大好きな行事です。
お昼寝をして、早めの夕飯を済ませ、準備開始。

浴衣の時は「ふんわりお団子ヘア」が良いそうです。
薄毛なので、逆毛を立てて、なんとかふんわりヘアにします。

浴衣を着て、いざ出陣
園に着いた頃には、もう、うれしくてうれしくて体がクネクネしているM氏。
(腕、抜けない?!)
yusuzumi-4.jpg
この浴衣は、私が子どもの頃着ていたもの。
小鳥の絵が描いてあり、かなり昭和レトロ感がありますが、M氏は気に入っています
でも、もう来年はムリだな。つんつるてん。


yusuzumi-3.jpg
うっとりと踊るM氏。



yusuzumi-1.jpg
「M氏、かっこいいでしゅ!!と、羨望のまなざしのK氏。
※その辺を駆け回って迷子になるので、ベビーカーに縛り付けてあります。


yusuzumi-2.jpg
「K氏~!!と、K氏の熱い視線に答えるM氏。

暴れるK氏を押さえつけ、カメラを片手に、踊る母。
お土産の花火を園から頂いて、帰る頃には、へとへとです・・・
帰り道にカキ氷屋さんで、カキ氷を買いました。
うま~いっ!!

子どもたちが寝たら、ビール飲もっと


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

たんたんたんじょうび。M氏★6歳おめでとう!!

今日は、M氏の6歳の誕生日でした

すいぶん前からM氏が「おたんじょうびには、ステーキを食べに行きたい」と言っていました。
誕生日にビフテキ?!昭和か?!と言う感じですが、近所のグリル屋さんに行ってきました。

贅沢に200gの炭火焼ステーキを食べたM氏。
そういえば、外でステーキなんて食べるのって何年ぶりだろう?
すっかり「ビフテキ」は「焼肉」にとって代わられちゃったのかな。

そして、生クリームのケーキが苦手なM氏は、毎年巨大なゼリーでお祝いします。
お店のケーキを買うことを考えれば、贅沢なフルーツゼリーが作れちゃいます
ヘルシーだしね

今年のフルーツは、こちら
mao-5.jpg

・白桃
・さくらんぼ
・マンゴー
・ゴールデンキウイ
・バナナ
・みかん(缶詰)

ゼリーといっても、我が家では、かんてんで作ります。
で、今回は下の部分を牛乳かんてんにして、2段にしてみました!
mao-4.jpg

「たんたん、たんたんたんじょうび~きょうはM氏のたんじょうび~
mao-2.jpg

お誕生日おめでとう今年も一年、たくさん、たくさん楽しいことがありますように
mao-1.jpg


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

家族間でまわる風邪

K氏の風邪が治ったと思ったら、金曜日の午後には、M氏が返品されてきました。

その時点では、38.5度の熱。かなり具合が悪い様子。

そして、K氏のお迎えに行くと、職員室で泣いているK氏。
職員の方と手をつないだ時に、角度がわるかったのか、ひじが外れてしまったらしい・・・

どうにもこうにもならなくて、とりあえず相方に仕事を抜けてきてもらい、M氏の看病をしてもらって、私はK氏を連れて整形外科に
ギャンギャン泣いていたK氏だが、パキっとひじを元に戻してもらうと、速攻で遊び始めて、ほっと一安心。

M氏は、ぐんぐん熱があがり39.5度
土曜日の朝からは、ゲーゲー吐き続け、食べ物どころか、水も麦茶もポカリも全部受付けず嘔吐!!
小児科を受診して、吐き気止めの座薬と解熱剤を貰ったけれど、それも効かず・・・

日曜日になっても、一向に回復の気配が見られず、さすがに脱水がやばいだろう、ということで休日診療の小児科を再度受診。

日頃、ピーピー言わないM氏が、「ちゅうしゃやだー!!おうちかえるー!!」と大騒ぎ。
血液検査の結果、血糖値もかなり下がっているし、ケトンも4+と高い数値。
mao0626.jpg


そして、点滴の間、横で付き添っていた私も、だんだん頭が痛くなって、吐き気がしてきて・・・・
「すいません。ついでに私も受診させてください・・・」とお薬を貰いました。

点滴が終わると、ちょっと元気が戻ってきたM氏。
一方、私はかなりグロッキーに。家に戻り、後は相方に任せて倒れこむ・・・

ほんと、散々な週末だった
月曜日には、M氏はすっかり元気になったものの、念のため、おうちで療養。
私も、まだ熱があったので、一日家でゴロゴロ。

相方にうつってないといいなあ。

そうこうしている間に、今度はK氏がセキをしだした。
また、別の風邪??
これ以上、仕事やすめないよー!!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ぜひ、クリックお願いします

 

おたんじょうびカード~クラフトパンチ~

今日は、Rちゃんのお誕生日でした

昨日がんばって、カードを作っていたM氏。
なかなかのデキ。

kard-1.jpg


kard-2.jpg

クラフトパンチをつかうと、ぐっとカードらしくなる。
我が家のクラフトパンチは、これ↓


40個セットで2980円!!


M氏が3歳ぐらいの時に購入。
なんだかんだでよく使ってる

クラフトパンチ、ちゃんとしたメーカーのを一つ一つそろえると結構なお値段になっちゃうけど、子どもの製作に使うんだったら、安くてたくさん種類があった方が、断然楽しいと思う!!

Rちゃんへのプレゼントは、先日書いた我が家でヒット中のプチプラおもちゃエド・エンバリーのおえかき絵本。


どうぶつかけちゃうよ (エンバリーおじさんの絵かきえほん)

△○□やD・lL∧Cなど簡単な図形や線を順を追って描いていくだけで、動物の絵が書けるという絵本。
子どもに「絵を教える」ということについては、賛否両論あるけれど、私は子どもが楽しめるならいいかなーと思っている。絵にしろ、何にしろ模倣って悪いことじゃないと思う。

子どもが使ってもいいし、絵が苦手な方は子どもの「●●描いて~!」のリクエストのお助けとしてもイイかもしれない。他にも顔とか乗り物とかシリーズがたくさんあって、どれも楽しい。

プレゼント考えるの大好き!
喜んでくれるといいな。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ぜひ、クリックお願いします

 

おとうちゃんも出馬?

senkyo.jpg
園からの帰り道、参院選のポスターの掲示板が設営されていた。

M氏:「あれなにー?1、2、3、4・・・って書いてあるやつ」

私:「ああ、あれはさあ。今度の選挙に立候補する人のポスター張るやつだよ。こういう人が出ます。よろしくねってさ」

M氏:「そっかー。じゃあ、おとうちゃんの写真どれにする?

私:「え?!なんで??おとうちゃん、選挙出ないよ??

M氏:「え??!!そうなの??(驚)

私:「ええ??!(驚)

びっくりしないでよー。こっちがびっくりだよ!
選挙、わかってないみたい。衆院選の時、説明したような気がするんだけどなあ。
わかってなかったのかー。
選挙の説明って難しいですよね。

5歳女子(もうすぐ6歳)、いろんなことが分かっていたり、意外なことがわかっていなかったりします。

 

5歳児の妄想ラブレター

M氏を見ていると、「ああ、女子ってヤツは・・・」と思う。

小さくても女子、は1歳代から既に感じていた。
不思議。別に「女の子だから・・・云々」と教育したつもりはないのだけれど。

先日、M氏がなにやら一生懸命手紙を書いていた。

出来上がった後に、見せてもらうと・・・

こ、これは・・・!!

loveletter.jpg


なんて前のめり!!
どうなの??これ。もらった5歳男子はどう思うの?!

こんなに直球で、ドン引きされない??

将来の家の話とかしちゃって、重い女になってない??


いやあ。5歳児は「かけひき」なんてしないので、なんだか女子の本性がでている気がします。
正直、 コワイ!

てか、なんでダルメシアン?
なんで、梅?渋すぎない?? つっこみどころ満載です

ちなみに相手の男の子K太くんは、前の保育園で一緒だった子です。
もう、離れてから2年近く経つというのに、一途に(執念深く)彼を想っているM氏。

M氏曰く、「K太くんが『けっこんしようぜぃ』ってプロポーズされたから、M氏はK太くんとけっこんするの」だそうなのですが、果たしてK太くん、3歳の時の約束を今も覚えているのだろうか。

K太くんは、油断すると私のおっぱいまで触ってくるような、やんちゃ男子なので、きっといろんな子にプロポーズしているのでは、とちょっと切ない母であります。

それにしても、ラブレターを見せてくれるなんて、今だけだろうな。(公開しちゃってごめん

でもって、あと10年もしたら、M氏の彼氏関係とかをヤキモキしたりするようになるんだろうな。(最近の子は、もっと早いか。)

その時までには、M氏「変化球」も学んでくれていると良いんだけど。

そうそう、今年のチョコレートも 「 もちろん K太くんにあげる」 そうです。

「あ、それから、おとうちゃんとおじいちゃんにも」と付け足していましたけどね。


 

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

とびはねぎ

Author:とびはねぎ
小学校1年生のM氏♀と3歳のK氏♂と相方であるボーズ頭の建築士と4人暮らしです。兼業主婦。

東京の西の方に住んでいます。「村」って感じです。

街からの訪人は、帰り際、うちの村の駅前に行くと必ず 「でも、いいね。空が広くて」といいます。

「でも」ってなんですか?

いくつになったの?
どうせ買うなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。