基本、凝り性です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

勉強机のデスクライト比較

M氏には、入学時に「いわゆる学習机」を買っていません。
使っているのは、以前使っていたダイニングテーブル。

アジアン家具屋さんで購入したもので、お気に入りだったのですが、やはり家族4人で使うには狭い。
引越を機に、買い替え、泣く泣く処分しようと思っていたのですが、「捨てちゃダメ!!M氏が勉強に使うから!!」と言ってくれまして、今使っています

デスクライトは、私のお下がりの無印のライトを使っていました。
が、今回、C判定を頂いてしまったので、あわてて近視対策で目に優しいライトを買ってあげようということになりました。(泥縄式)

もう何年も前から目をつけていたのは、ヤマギワのバイオライト
バイオライトは、林原生物化学研究所とヤマギワ電気が共同開発したライト。
 
人間の目にもっともやさしいと言われる「日の出30分後」の太陽光にきわめて近い特性をもち、交流電源ではなく、直流点灯方式を採用することによって、チラツキがないというのが特徴。

詳しい説明はコチラ→

しかし、当初は「よし!バイオライト買うぞ!」ぐらいの勢いだったんですが、知ってはいても実際買うとなると、お値段がかなりネック。安いシリーズだとデザインがイマイチ。

お値段以外のデメリットとしては、直流式なので電球が結構切れるらしい、あと熱くなる、あまりエコじゃない・・・など。
距離が近いので、熱くなるデスクスタンドって、つらいですよね。

で、なんか他に良いのないかなーと思っていたところ、次に候補に上がったのは、ジェントライトです。

詳しくは、コチラ→
  

説明を見ると、とっても良さそうですし、Amazonのレビューを見てもなかなか。

・・・でも、「NASAが開発したサンスペクトル・ランプを利用した、目が疲れない究極のヒーリングデスクライト!!」とか書いてあると、どうも信用ならんとか思ってしまう天邪鬼な私(笑)
NASAを語られると、途端に胡散臭いと思ってしまう。

NASA(笑)で開発されたライト(蛍光管)そのものが良いとしても、スタンド自体の性能とか、質感とか、デザインとかどうなの?という心配も。

で、もう少し調べてみたら、このジェントライトに使われている蛍光管は、VITA-LITE(バイタライト)であるというレビューを発見。
vitelite.jpg

VITA-LITEは、ちょっと変わった形のねじれた蛍光管です。
img55631839.jpg←興味がもしあれば・・・クリックで拡大します。

植物の育成や動物の飼育にも使用されるほど限りなく自然光に近く、そして24000時間と長寿命!

ということで、じゃあVITA-LITEを好きなスタンドに付ければ良いんじゃん、と思いはじめました。
とはいえ、果たしてどんなスタンドにつけても大丈夫なのか判別がつかず困っていたら、ありました!!

知る人ぞしる、山田照明のZライトとVITA-LITEをセットにして販売しているところが!!

アカリセンターさんです(←リンクしています。)

Zライトは、シンプルなデザインと機能性に定評のあるデスクスタンド。
私の周りにも根強いファンが数人います。

Zライトには、色んなデザインがあるんですが、アカリセンターさんで取り扱っているのは Z-208Z-801の2種類。

 

アカリセンターさんは、山田照明に許可を得てセット販売をしているとのことなので、少なくともこの2種類は、メーカーで認めたVITA-LITEを使える商品ってことですよね??

ということで、大変長くなりましたが、M氏のデスクスタンドは、こちらに決まりました。

具体的には、机が壁に接して配置してあるので、Z-801の方です。
結局、本体とVITA-LITEは別のお店で買いました。(その方が安かったから・・・)

肝心の使い勝手ですが・・・これね、ちょっとね、感動の使い心地です
さすがZライト!!
広範囲に照らせて、なによりかるーく動かせて、ピタ!!っと止まってブレません。
動きが驚くほどスムーズ。
Z-801は、Z-201より、間接の数が少ないのにお値段が高いんですよね、なぜか。

VITA-LITEは、くっきり自然な色で、なんというか明るいのにツラくない。
そんな明るさです。
お値段は、ざっくり15,000円ぐらいと、バイオライト買うよりは、ずいぶん安く済みました。
長く使えるものだし、許容範囲のお値段ということにします。

desk.jpg
M氏の机周りは、いまこんな感じ。
ランドセルラックとか、買おうかなとも思っていますが、一年生は荷物も少ないし、しばらく様子見。
バランスチェアは、やっぱり姿勢が自然と良くなって、頼もしい椅子です。
机と椅子の木の色があってないのが(仕方ないけど)気になります。
バランスチェア、ダークブラウン色があれば良いのに。
部屋のドアとかがダークブラウンなので、部屋全体としては、そんなに変じゃないんですけど。


なんだかすごく長い記事になっちゃいました。
デスクスタンドを購入するに当たり、検討の経緯をNさんに説明しようとしたら、「その話、長い?」って聞かれてしまいました。

相方ですら最後まで聞いてくれない話を、最後まで読んでいただいた方、本当にありがとうございます


にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

子育てスタイルに参加中♪

スポンサーサイト

 

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

とびはねぎ

Author:とびはねぎ
小学校1年生のM氏♀と3歳のK氏♂と相方であるボーズ頭の建築士と4人暮らしです。兼業主婦。

東京の西の方に住んでいます。「村」って感じです。

街からの訪人は、帰り際、うちの村の駅前に行くと必ず 「でも、いいね。空が広くて」といいます。

「でも」ってなんですか?

いくつになったの?
どうせ買うなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。