FC2ブログ

基本、凝り性です。

 

エジソンのお箸とマナー豆

エジソンのお箸
M氏も2歳代から使っていました。

初めて使ったときから、結構小さいものもつまめて、便利で愛用していましたが、エジソンのお箸の簡単さにまけて、一向に普通のお箸が使えるようにならなかったんです
ちゃんと全部普通のお箸で食べれるようになったのは、5歳半ばぐらい?

なので、K氏は、使うのやめようかなーとも思っていたのですが、便利さに負けて解禁
フォークよりも、スプーンよりもこぼさず食べてくれるんだもの。
hashi-2.jpg

本人は、自分でできる達成感にご機嫌。

K氏の写真を撮っていたら、M氏が「M氏もーー!」と写りこみ
hashi.jpg

さらに、変顔。
hashi-3.jpg
最近、変顔がブームなM氏。
M氏の変顔は、イマイチ「キレ」がありません。
きっと、みんながやってるからやるんだけど、照れがあるみたい。
だったら、やらなきゃいいのに?
「甘いな。やるからには、もっと変な顔しなくちゃ。」と訳の分からないの指導をする私。
hashi-4.jpg


かわいいひよこ豆でお箸の練習。


K氏もできるようになったので、盛り上がります!

オススメ♪


エジソンのお箸は、送料無料な分、Amazonが安いですねー。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします
スポンサーサイト



 

これなーんだ?

夕飯の時に、M氏からお題が、でました!



edamame.jpg
これなーんだ??







正解は

















pringles.jpg

コレ!



・・・誰コレ?と思いました?
プリングルス

この方です。


子供の発想っておもしろい。

ちなみに「さかさまにしても同じ顔だよ!」とのことでした。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

東京おもちゃショー2010レポート

ちょっと前の話ですみません。

東京おもちゃショー行って来ました
本当は1人でBUYER'S DAYにいきたい気分だったんだけど、まあ仕方なくw子どもと一緒に。

3連休中日ということもあって、大混雑だろうから早めに出ようと思ったのに、なんだかんだで10:00ごろに到着
それでも、予想したよりは人出は少なく、並んだりせずに入場できました。

ジュエルペット?(詳しく知らない)と写真を撮ったり、シルバニアの方(←名前を知らない)と写真を撮ったり
sirubania.jpg

風船で、お花を作ったり

セガトイズの「ネルミックス」(←セガトイズのサイトに飛びます)はなかなか面白かった。
のピンを作れる体験をさせていただいたんですが、「ネルミックスの素」と「固まる素」をよく混ぜて、形を作ると15分ほどで硬化。簡単にラバーグッズが作れる!という商品。2010年6月発売。
子どももいいけど、大人が楽しめそう。ネイルパーツとか作ったりね。

議員になり損ねた方もいらっしゃいました。(ダイヤブロック)
otousan.jpg

そしてNANOブロックのヴァイオリンをGET(え?また自分のもの??)

nanoブロックのサイトに飛びます。


来年、島村楽器とのコラボで、楽器シリーズを増やしていく予定だそうです。楽しみ
最近、NANOブロックは「小さいもの好き」な私のマイブームです。今度また書きますね。


河田のブースでは、動く犬のぬいぐるみが怖くて大泣きのK氏。
大泣き通り越して、パニックになり、ブースに居たオジサマが同情して車のおもちゃをくれました。
すすすすみません・・・

そうそう、シュライヒもありました。
5,000円(確か)以上お買い上げで、豚さんキーホルダーをもらえるという魅力的なキャンペーンをやっていましたが、ここはぐっと自粛。
アンビ・トイズは、BRIOじゃなくなったみたいですね。シュライヒと同じブースにありました。
イタリアの会社が買ったようですね。

私のごひいきのブリオ・ジャパンは、今年は出展ナシ

K氏は、必ずままごとキッチンに食いつく習性があります。
plantoy.jpg
うちにも、私のこだわりオーダーメイドキッチンがあるのに

スイスから上陸という乗用玩具「WISA GRORIA」(←HPに飛びます!)がステキだったなあ。
Wisa-Gloria-Eingang1.jpg

Wisa-Gloria.jpg
知らないお兄さんにのせてもらうK氏。
こんなにごっついのに、小回りが聞いて、スイスイ進む!
他にもストライダーみたいな2輪のやつもあって、とってもかわいかった
日本上陸したばかりなのかな?
wisa_gloria_2.jpg
検索していてみつけて、この画像。結構ツボです。
マッチョなお兄さんが、赤いエプロンで三輪車を作ってる姿

レゴのブースは、大混雑の割りにあまりぱっとしなかったなあ。
あ、でもお土産の袋には、DVDが入っていて、これは結構楽しめました。

M氏は、ポケモンショーを見たり、シルバニアショーも見ました。(写真禁止!)

K氏は、清水建設のブースで、大好きな建機(本物)にのせてもらいました。
jyuki.jpg
ヘルメットかぶって、レバーとかいじっちゃって、すっかりその気。

ちなみにこの時点で
タカラトミーは、40分待ち
バンダイも行列


ということで、2大ブースに行かないという暴挙にでました。
私は、トミカ、ちょっと見たいかな、ぐらいだったので、別に良いのですが、もし、タカラトミー、バンダイにどうしても行きたかったら、早めの時間に入場。そして、まず最初にこのブースを攻めるというのが、東京おもちゃショーの正しい攻略法な気がします。

しかし、こうやって1日おもちゃショーを回ってみて、つくづく日本で発売されているおもちゃの「キャラクター依存率」の高さを思い知りました

キャラクター・・・

M氏は、私がアンチ・キャラ物を実践しているので、お友達との付き合い程度で知ってはいますが、大して興味もなさそうだし、買ってとも言いません。(私に気を使ってるのか?)
K氏は、どこで覚えてきたのか、アンパンマンとミッキーねずみ、スティッチだけは、知っているようです。

確かに、ぱっと子どもをひきつけるものではあるけれど、どうなんだろう?
デザイン無視で「とりあえず、キャラクター付けとけば、売れるだろう」的な発想が見えるものは、やっぱりイヤだ、と思う。

MANGAは日本の文化かもしれない、でも子どもが出会うおもちゃがキャラものばかりというのは、寂しすぎる。こんなんじゃ、日本に芸術家は育たなくなるんじゃないだろうか、とすら思う。

キャラクターグッズを売るために、某女の子向けアニメの主人公が年に1回変わる、えげつなさ
しかも、クリスマス・お正月が終わった2月にキャラクター交代
せっかく貰ったクリスマスプレゼントやお年玉で買ったおもちゃが、すぐに型落ちになる子どもの気持ちを考えてはくれないのかしら?

「夢を売る仕事」みたいな顔で、子どもやジジババ(出資者)を食い物にするのは、いかがなものか。
消費者は、こんな、なめた商売を許容していて良いのだろうか。
まあ、どっちみち我が家は、買わないんですけどね。

一通り巡ると、もう大人はへとへとで、私の実家に立ち寄り全員でお昼寝
子ども2人は、お昼寝から起きるとすぐに、元気いっぱい走り回っていました。

最近、回復力では、到底子どもに敵わなくなってきました

今回は、ずいぶん長い日記になってしまいました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします


 

おてつだいって。

K氏がハマっているもの。
onion.jpg

たまねぎの皮むき。

本人は、お手伝いしてくれているつもりだのだが・・・
上手くむけないと、「あかない~!あかない~!!と怒り出すし
たまねぎをむいた手で目をこすって「いたい~!いたい~!!」と騒ぎ出すし

挙句の果てには、なかなかご飯ができなくて、お腹が空いて暴れ出す。

正直、迷惑です・・・

生活に「ゆとり」がないとお手伝いもさせてあげられませんなあ。

「お手伝いしたい気持ち」を大切にはしてあげたいんだけど、ついつい「もういいよー、ありがとねー」と、早々にお手伝いを切り上げてしまう。
どうも、気が短いわたし。
小さい頃、お手伝いしたい欲求に、我慢強く付き合ってくれた母に頭が下がります。

しかし、お手伝いさせてあげないと、いつまでたっても料理できるようにはなってくれないだろうし。
長い目で見たらたくさんお手伝いしてもらった方が、双方のためなんだけどね。

「お手伝い」に根気強く付き合っていたら、いつかは、仕事から帰ったら「おかあさん、ご飯できてるよ!なんて、M氏とK氏が言ってくれる日が来るかしら。(妄想の域?)


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

共働きの朝は戦場!

毎朝、7:45に一家そろって家をでます。
タイムスケジュールとしては、だいたいこんな感じ.

6:00 起床 ※6:10ぐらいまでは、相方は起き上がれません。(寝起き激悪)
 相方:子どもたち着替え・洗濯機回す
 わたし:朝食作り

6:20~朝食
 ご飯・味噌汁・納豆
 パン・牛乳・目玉焼き
 のどちらかに野菜とソーセージ等の炒め物。

6:40~朝食終了
 相方:食器洗い・自分の着替え
 わたし:洗濯干し・布団あげ・風呂洗い・自分の着替え&化粧
 M氏:公文
 K氏:騒ぐ&うんち

7:20~
 相方:保育園のノート書き
 わたし:M氏の髪を結ぶ・その辺の最低限の片付けとルンバセット
 M氏:洗顔・登園準備(お箸・コップ・タオルなどをカバンに入れる)
 K氏:騒ぐ&いたずらをして怒られる
rumba-1.jpg
  
7:45~出発

うーん・・・こうやって書くと、別にたいしたことしてませんな。
でも、毎朝時間がカツカツです

ご主人が協力的でいいねーなどと、言われますが、やってくれなくちゃ終わりません
洗濯も、朝まで着ていたパジャマを入れて洗いたいので、夜はやりたくない。

M氏の公文も、私は乗り気じゃないけれど、本人が「絶対、やめない!と言い張っています。
となると、宿題をやる時間が、朝しかないんですよね。

どうしたら、もう少し優雅な朝が過ごせるんでしょうかねえ。
皆さんのお宅の朝はどんな感じなんでしょうか。

早く!早く!!とあんまりにも言い過ぎて私自信も嫌になり。
ちょっと前から、「大急ぎだよ!」とか「急いで!」に変えてみました。

大差ない?
「早く!」より、ちょっとはマシかと思ったんですけど・・・。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

心配ごと

DOKUSYO-2.jpg
K氏、1人で本を読む時間が増えてきました。

でも、必ず反対なんです。
偶然じゃなくて、絶対逆向きに読んでいる・・・。

確か、人間って逆向きに見えているのを、脳が画像をひっくり返して認識してるんでしたよね?
目のしくみ

もしかして、脳がひっくり返してないのかしら?

心配しすぎ??

実は、K氏は生後10日で、ウイルス性の脳炎をやっています。
呼吸が止まり、MRIでは脳へのダメージが確認されて、助かったとしても後遺症が残るかもと言われました。

奇跡的に回復して、今までのところ後遺症も出ていませんが、定期的に発達は経過を見てもらっています。
今度、聞いてみようかな。

ま、多分心配しすぎなんですけど、いつもはいい加減な私ですが、K氏のこういうことは、ついつい気になってしまうのでした。

K氏が読んでいるのは、はじめてであうすうがくの絵本

安野光雅さんの絵が、押し付けがましくなく好印象。
古い本ですが、名著です。
「さんすう」ではなく、「すうがく」なんだそうです。
文系の私にはよくわかりませんが、数学の研究者の方なんかが見ると奥がふかーいんだそうです。

M氏も大好きで、2歳代から読んでいましたが、ちょうど今ぐらい(5-6歳)が一番楽しめるんじゃないかと思います。
最近のK氏のお気に入りです。
DOKUSYO-3.jpg

理系度ゼロの母としては、子どもたちには、ぜひ理系頭になってほしいと密かに期待しています。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

はじめての散髪

髪の毛、ちょびっと切りました。あまりにも暑そうなので。
クルクル髪の毛が熱気をふくんで、むぅわっ!!とするんです。

クルクルがあまりにも面白いので、K氏の髪の毛は、今まで2年間切っていませんでした。
クルクルですが、薄毛ちゃんなので、なんとか切らずに乗り切ってきましたが、もう限界。

でもM氏が「せっかくのクルクルを切っちゃダメー!!」と泣いてとめるので、ちょっとだけ切りました。

違い、分かります?
散髪

カサが減ったかな・・・?

あんま変わらないか・・・?

本人は、はさみで髪を切るのが面白かったらしく、終わったあとも「ちょっきん、ちょっきんしてー」と言っていました。

しばらくは、はさみ隠しておかないと、勝手に切ったりしそう


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

専業主婦の方を尊敬しています。

あっついですねー
暑い、暑いと言ったところで、どうにもならんのですが、つい

一昨日から、K氏が熱を出していまして、水曜は相方が家で子守。
昨日は、私が担当で、一日家に居ました。

せっかく日中に、家に居るからと、つい欲をだしてしまい、クソ暑い中(←失礼!)

カーテン洗って
窓ふきして
雑巾掛けして・・・と真剣に頑張ってしまい、本気でクラクラしました

おまけに、熱のあるK氏がぴったりくっついてきて、もう2人でベトベトな感じ
K氏に「ここは、お互いのために、少し離れよう」と提案するものの、速攻却下。
しかも、自分からくっついておきながら、暑くてさらに機嫌が悪くなる、K氏。

南側が空いていて、日差しはだけは、売るほどあるんです。我が家。
おまけに高窓がついてるから、2階はすごい気温。
K氏をお昼寝させようと、エアコンを23度で強風にしても、全く冷えませんでした
やっぱり太陽光発電積むべきだったかな?発電してると思えば、暑いのもちょっとは、我慢できる・・・かも?

汗だくでそうめんを茹でながら、やっぱり暑い日は、仕事してるに限るなあ・・・としみじみ思いました。

専業主婦って偉い!!

これから、9月まで永遠に続くかのような夏休み
子どもが家にいて、3度のご飯を作って、家事や育児をこなしている方を心から尊敬します

うちの相方だって、普段は気が長いタイプなんだけど、たまに、1日中(たった一日)ずーーーーと家事育児をしていると、夕方には「口うるさいお母さん」みたいに、子どもを叱ったりします。

それを24時間365日やっている専業主婦がどれだけ大変か!!
もっともっと専業主婦ってリスペクトされていいと思う!!!
よく「働いていて偉いね」とか言って下さる方がいるんですが、そんな時私は
「いえ!家にずっといる方が一番偉いです!」
と声を大にします。

働いていたら、エアコンはフル稼働だし、お昼ごはんだって、ゆっくり食べれて休憩できるし、なにより座れるけど・・・

家に居ると、暑いのに一日エアコンはちょっとね、とか思ってしまうし、納豆ご飯をかき込んでお昼済ませちゃったり、一歩あるくごとになにかやることを発見してしまうし、子どもは騒がしいし・・・・

なんちゃって兼業主婦(←どっちも、どうも適当)の私としては、本当に頭が下がります。
夏は始まったばかりですが、家でがんばっている方々のためにも、どうかどうかもう少し涼しくなりますように!
夕焼け
↑夕焼けがキレイでしたねー。家のベランダからパチリ。iphoneでの撮影のためイマイチ。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

夕涼み会~レトロ浴衣~

園の夕涼み会がありました。

なにがあるわけでもなく、単に「踊る」だけなんですが、M氏の大好きな行事です。
お昼寝をして、早めの夕飯を済ませ、準備開始。

浴衣の時は「ふんわりお団子ヘア」が良いそうです。
薄毛なので、逆毛を立てて、なんとかふんわりヘアにします。

浴衣を着て、いざ出陣
園に着いた頃には、もう、うれしくてうれしくて体がクネクネしているM氏。
(腕、抜けない?!)
yusuzumi-4.jpg
この浴衣は、私が子どもの頃着ていたもの。
小鳥の絵が描いてあり、かなり昭和レトロ感がありますが、M氏は気に入っています
でも、もう来年はムリだな。つんつるてん。


yusuzumi-3.jpg
うっとりと踊るM氏。



yusuzumi-1.jpg
「M氏、かっこいいでしゅ!!と、羨望のまなざしのK氏。
※その辺を駆け回って迷子になるので、ベビーカーに縛り付けてあります。


yusuzumi-2.jpg
「K氏~!!と、K氏の熱い視線に答えるM氏。

暴れるK氏を押さえつけ、カメラを片手に、踊る母。
お土産の花火を園から頂いて、帰る頃には、へとへとです・・・
帰り道にカキ氷屋さんで、カキ氷を買いました。
うま~いっ!!

子どもたちが寝たら、ビール飲もっと


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

オー♪パッキャマラード♪

連日の湿気のせい?

先週の金曜日、M氏のピアノの音が出なくなりました。
いわゆるスティックという現象です。

♪「レ」の音が~~でな~い♪

piano.jpg
土曜日に、調律士さんに来てもらって直してもらいました。

しかし・・・水曜の夜

♪低い「ファ」と高い「ミ」の音が~~でな~い♪

早~く直してもらいたい~のに、仕事があるから、平日は、ムリっ!!♪
どーしよー♪♪どーしよー♪♪


(しつこいですね、すみません

M氏のピアノは、去年中古で買ったものです。
piano-2.jpg

YAMAHAのM1Aというピアノ。 
小型の木目で、シンプルなデザイン。
グランドピアノみたいにナナメに蓋が開くのがちょっと自慢です。

1973年製。
私と大差ない年なので、あんまり言いたくないんですが・・・古いです
でも、最近のピアノより、むしろ~80年代のピアノの方が、良い木を使っているので音は良いとのこと。

ちなみに、ピアノの寿命はだいたい人間と同じぐらいと言われているそうです。

今週の土曜日にまた来てもらうので、それまでは「クラリネット壊れちゃった」状態のまま、練習するしかないなあ。

2階設置だし、そんなに湿気が多い環境じゃないはずなんだけど。
調律士さんの話では、設置から一年以内は、環境に慣れていないため、こういう症状が出やすいそうです。

ちなみに、中古ピアノですが10年保障が付いているので、修理代はかかりません。
はやく、良くなりますように。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

おっきいムチムチ・ちっさいムチムチ

K氏は、虫全般のことを「ムチムチ」と言います。
本人は、「ムシムシ」のつもりなんだろうけれど。

そして、虫が大の苦手。
すごーく小さい虫がいても、大騒ぎします。
ホコリとか、枯葉とか、ちょっと虫みたいに見えるものでも大騒ぎ。

今朝のこと。
洗濯物を干していると、ベランダに落ちている葉っぱを見て

「おがあぢゃん!!ちっちゃいムチムチが!!

「おがあぢゃん!!おっきいムチムチが!!


と、騒ぎ出したK氏。

「あー。はいはい大丈夫だよー。はっぱだよー」←超テキトーな返事。時間がなくて、それどころじゃない、私。

「おどうぢゃん!!おっきいムチムチがっ!!
と今度は、相方に必死で訴えるK氏。

「なに?? ムチムチ? おっきいムチムチしたヤツがベランダにいるのか??」と、ふざけだす相方。

おっきい、ムチムチ・・・
matsuko_convert_20100716091614.jpg


ちっさい、ムチムチ・・・
kanako.jpg

2人、ベランダに並んで・・・・・・・・・


なんか、想像しちゃったら、おかしくて、おかしくて、朝からお腹いたい!!

もー!!
時間ないって言ってるじゃん!!
朝は一刻一秒を争うんだから

なんとか出かけてきたものの、でっかいムチムチとちっさいムチムチが頭から離れません。
でも、ちっさいムチムチがなんかしっくり来ない。

内山君・・・?なんか違うなあ・・・。
もっと小ぶりでパツっっとした感じ。
誰か、もっとイメージに合う人いないかなあ


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

トイレ★トレ

「トイレ★トレ」

いや・・・べつに★つけるほどのもんでもないんですけど。
K氏(2歳1ヶ月)この夏にオムツ取れてくれないかなーと思っています。

現在の状況としては、ほぼ事後報告のみ。報告すらないこともしばしば。

こりゃだめだーと思っていたとのですが、昨日今日と事前報告あり成功いたしました
toiretore.jpg

クルクル頭は、結ぶとこうなります。

K氏の使っている、補助便座は、いとこ→M氏のお下がりで、M氏が貼った、ぼろーいアンパンマンのシールがついているのですが、本人は「ぱんぱんぱん(←アンパンマンのこと)と大喜びです。(安上がりな子)

なんで、幼児ってアンパンマン好きなんだろう?

アンパンマンのTV見たこともないし、うちにアンパンマンのものなんてほぼゼロだし(スリッパと皿一枚)、保育園もキャラクター排除主義なのに・・・一体どこで・・・?

恐るべし、アンパンマン・・・!

そういえば、M氏もオムツ外れたの遅かった。確か、2歳10ヶ月。
M氏は、そこまで事後報告すら全然なかった。
普段ぺらっぺらに喋って、すごく口達者なのに、どうしてトイレは言わないんだろう?
ワザとか?!と思っていた私。

そんなわけで、あきらめてトイレ★トレを全くしないまま、3歳が近づいてきてしまったGW。
試しにオムツを外してみたら、ほとんど漏らさず2日でトイレ★トレ終了~。

なんだ。もっと早くやればよかった。単にオムツでするものだと思っていただけだったのね、と思ったので、K氏には、今年の夏休みに挑戦してもらいます!!
暑いのに、ムレムレ★オムツはかわいそうだし、なにより洗濯物も乾きやすいしね。

早く梅雨あけてーー


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

ブリオ ビルダーシステム追記

先日の記事でBRIO ビルダーシステムの復活!について書きましたが、追記です。
マニアックな話なので、興味のない方は、まったく面白くないと思われます・・・


ビックビルディングボックスには当時
・BRIO 34553 ファンタジービルディングセット:176ピース
・BRIO 34534 工事セット:244ピース
・BRIO 34582 ビックビルディングボックス2:274ピース
・BRIO 34583 ビックビルディングボックス3:484ピース
・BRIO 34570 ビルダーツールボックス:78ピース
などなどがありました。

このあたりの情報は、百町森さんのページが一番詳しいです。

今回ビックビルディングボックス2がビルダーセットとして復活します。
現在、予約受付中。
すでに、買いたい気持ちでいっぱいの私ですが・・・ここで、疑問が・・・。
このセットは、274ピースと、結構ボリュームがあるのですが、もし遊んでみて「ピースが足りない!!もっと買いたい!」と思ったとき、ボックス2のみ再販だとパーツの補充が出来ない?!

というわけで、BRIO ビルダーシステム購入の作戦を考えてみました。

ところで買うことは決まったの?という突っ込みはナシでお願いします。
まずは、リサーチ。おもちゃを買う時は、買ったあとの拡張性なんかを検討します。
この辺が「基本、凝り性」な、わたしです。

手始めに、世界のYahoo!から各国のBRIOビルダーシステム販売の様子を見てみたところ・・・
BRIO ビルダーシステムは、ビックビルディングボックス2以外にも結構販売されています。

お?これは、日本でも順次復活なのか?と思い、ブリオジャパンさんに問合せしたところ、丁寧な回答を頂きまして・・・
今回本国スウェーデンで再販は、ビックビルディングボックス2と3のみ。
日本では、ビックビルディングボックス2(ビルダーセット)のみ再販とのことです。
ブリオメックの復活も予定なし、だそうです。
うーん。残念。

ただ、ドイツでは、ビックビルディングボックス3が結構安く販売されてるんですよね。
119ユーロ!!(13447円)
ボックス3は484ピース。さすがに、これだけあれば、その後のパーツ補充はなくてすみそうです。

なので、一番安かったdas-spielzeug.comさんに問合せをしてみました。

美しい英語でお返事をいただきまして、送料55ユーロで日本まで送ってくれるそうです
(ちなみに、ドイツ語できません。中学生程度の英語で強引に聞いてみました)

ぎりぎり10kg越えるらしいので、送料がちょっと高めですが、日本では高めなBRIOのパーツとあわせてもいいなあ。
(2つ買っても送料55ユーロだそうで、お友達と買っても良いかもしれない。)
ユーロが安い今、日本でビルダーセットを買う+ちょっとの値段で、484ピースのビルダーボックス3が買えてしまう。
ただし、ビルダーボックス3には、クレーンを作るパーツが入っていないような・・・
ボックス3は、「工事セット×2」というパーツ構成です。

他の案としては、イギリスのサイトで、ファンタジービルディングセットを購入してみるのも良いかも知れない。

bro 34553-1
TOTOS TO TRAVEL
イギリスのサイトでは、ビックビルディングボックスは、あまり安くない上に、イギリス→日本の送料って結構高いので、大きいものを買うのは、お得感がないんですよね。

でも、ファンタジービルディングセットなら
21.23£(本体)+15.72£(送料)=36.95£=5173円(140円で計算)

当時、日本では定価は6930円でした。
もう日本では、手に入らないものが、安く買えるんだからお得感ありますよね。

ちなみに、こちらのサイトは、重量で日本までの送料も自動計算してくれるので、欲しいものをいろいろカートに入れて、送料がお得になる組み合わせをシュミレーションしてみることが出来ます。

ファンタジービルディングセットは、176ピースで大きな歯車と蝶番が入った貴重なセット。車輪やキャタピラ、長めのバーも入っているそうなので、お値段の割にはお得なセットのような気がします。

我が家は、もうBAUFIXがあるので、ファンタジービルディングセットを購入してみて、食いつきが良かったらビックビルディングボックス2を購入しても良いなあと思っています。
今まで、何度か個人輸入をしておりますが、関税は取られたことありません。
まあ、関税は「運」みたいなものなので、計算に入れないことにしています。(凝り性だけど、ツメがいい加減なわたし)

ああ、ここまで書いて本当につまらん内容だと反省しました。
私の備忘録みたいなものです。ごく少数の、物好きな方のお役に立てることを願って・・・。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

自分におみやげ?~初シュライヒ~

先日の旅行の時、シュライヒ展をやっていまして

まえから、欲しかったシュライヒをちょっとだけ買っちゃいました
SCHLEICH.jpg
★シュライヒ/Schleich★
リアルなのに、かわいい。
かわいいのに、リアル。

こひつじに萌え

ドールハウスの人形と遊んだり、BRIOのレールウェイと組み合わせて世界が広がりそう。
ちょっとずつ追加していこうかな。
SCHLEICH-1.jpg


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

プチ旅行★小淵沢~その4 オススメレストラン~

ほんと、たった一泊で引っ張りすぎですみません!
でも、最後に一つだけ・・・どうしてもご紹介したいお店が!!

チェックアウトの後、八ヶ岳リゾートアウトレットにもふらりと立ち寄ってみました。
7年ぶりくらいかなあ・・・前にも相方と来たねえ。懐かしい。
ピチピチの20代のころだわあの時は、相方と結婚して、子どもを2人も連れて再び来ることになろうとは夢にも思わなかった

お店を見て回った後、疲れと空腹で子どもたちが騒ぎ出したのですが、まわりにあるレストランは、どうしてもイマイチ。
パスタALL1000円みたいな、観光地価格だし、なによりおいしそうじゃない。

で、ぐずる子どもを抱えて、坂を上がり(八ヶ岳リゾートアウトレットはアップダウンがあります)
偶然たどり着いたお店が、

LO SCOIATTOLO(ロ スコヤットロ)
上の方ですが、リゾートアウトレット内にあります。

もう、ここでいいか的に入ったこのお店ですが、大当たりでした
外のテラス席で、お食事を頂きましたが、まさに高原のリゾートって感じです。イイキブン。
で、お値段も良心的。
確か、サラダ+パスタ+DRINKで1300円ぐらい?

ちなみに、サラダといっても「とりあえず、おまけにつけました」って言う感じじゃない!
このボリューム!!うまーー
SAKURANBO.jpg

私は、サバのフジッリを頼みました。ショートパスタ全般がすきなのです。
SAKURANBO-1.jpg
これもおいしかった。
(M氏がK氏の髪の毛みたいだね、と言っていました。確かに

相方の頼んだトマトソースのスパゲッティは、家庭では出せないような複雑な味がしました。
結構フルーツが入っているのかな?プロの仕事です。

実は、パスタ系は私も得意料理なので、外でパスタを食べると「とびはねぎのヤツの方がおいしい」とか言う相方ですなのが、この日は、その発言はありませんでした

■INFO - トラットリア・ピッツェリア・ロ・スコヤットロ
場所  八ヶ岳リゾートアウトレットモール内 R-01
営業  11:00~17:30 17:30~19:00(平日)17:30~20:00(土日祝)←早っ!!
休日  年中無休
電話  0551-36-4700
観光地のスパゲッティ屋さん、ではなくちゃんとしたイタリアンを食べることが出来ます。
自由が丘にも「バッボアンジェロ」「メチェナータ」の2店舗をお持ちのオーナーシェフが経営されているそうです


八ヶ岳リゾートアウトレットでランチを召し上がる方は、ぜひちょっとがんばって上まで登ってみてくださいね
車で帰るんじゃなければ、ワインが飲みたかったなー

そんなわけで、最後に大当たりを引きまして、大満足の旅行はおしまい。
帰ったら、大量のお洗濯&後片付け。

だいぶお疲れの2人。明日は、ちゃんと保育園にいけるかな?


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

プチ旅行★小淵沢~その3~

たった一泊の旅行で、ひっぱってすみません~

最終日は、メインイベントさくらんぼ狩りです
人生初、さくらんぼ狩り。

M氏もK氏もフルーツ大好き
盛り上がらないはずがありませんー

cerry.jpg
きれいー!!まさに、赤い宝石!!
あまーーーい
hori.jpg

「皮もぷりっとしていて、甘くて、みずみずしくて・・・とってもおいしいです」←AD堀くん?!

手の届くところにも、たくさんなっているんだけれど、上のほうは、贈答用なんかで収穫するさくらんぼだそうで、赤くて大きい!


mott.jpg
「しゃしんはいいから、もっとくれ~~~」(目が真剣
douzo.jpg
働く母。

M氏もK氏も、無料だったけど、絶対私より食べてる!!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

プチ旅行★小淵沢~その2~

チェックインの前に到着。
まずは、荷物を預けてプールへ。
pool.jpg
夏休み前の平日ということで、プールはガラガラでした。
ほぼ、貸切。

K氏相方が、最初に「どぼーん!」とプールに入れたら、ギャン泣き
以降は、ずーーーっと波打ち際で遊んでいました
pool-3.jpg
対するM氏は、このテンション!!
pool-2.jpg
プールの後は、アクティビティに参加して、万華鏡を製作。ちなみに、参加者はM氏のみ
IMGP5486.jpg

「基本、凝り性」な私の娘のM氏。飾り付けに凝りまくり
「まだだめ、まだ完成じゃないのーー!!と、言っているうちに、本当は、30分製作+30分で出来た万華鏡をもってお散歩というプログラムだったのに、50分製作+10分散歩になってしまった。

そしてようやくお部屋へ。
レジデンス棟に宿泊。
高いお部屋じゃなかったけれど、十分に広くて満足、満足。

夕飯は、YY Grillで。

ほとんどのお客様が子連れという、子連れ率の高さで、気が楽です
夏休み前の平日のせいか、幼児率が特に高し。

大好物、よなよなエールも飲めて。
お食事も、なかなかで。
grill.jpg
「しゃしんは、いいからはやくたべるでしゅ!」
IMG_0789.jpg
・・・いいきぶん


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

プチ旅行★小淵沢~その1~

一足早い夏休み?
小淵沢に一泊旅行に行ってきました

お目当ては、以前から行ってみたかったリゾナーレへの宿泊とさくらんぼ狩り

リゾナーレで平日限定!1泊2食さくらんぼ狩り付というプランがあり、飛びついてみました

1日目は、お天気がイマイチだったので、予定していた「白州・尾白の森名水公園 べるが」は、あきらめて清里方面へ。

べるがは、本当に楽しい公園なので、機会のある方は、ぜひ行ってみてください!!
温泉もあるし、そば打ちもできるし、尾白川堰提での水遊びもすごく楽しい。
○年ぶりに行きたかったのに、とっても残念。

清里方面に行き、キープ農場の中に立つ「キープ ファームショップ」で早めのランチ。

テラス席でのんびりを満喫。「ああ、旅行に来たわあ」感がたっぷりです。
ちなみに我が家、休みが合わないので、なかなか一泊旅行すら行けません。

わたしがオーダーした白いカレー!!古代米がおいしい。
curry.jpg


テーブルの花にうっとり。やっぱりオネエ系のK氏。
kouga.jpg

だけど、働く車も好き。
kouga-2.jpg

清泉寮のソフトクリームも、ここなら並ばず、座って食べられます。
私にとっては「懐かしい、思い出の味」
清泉寮のアイスはちょっとレディボーデンと味が似ていると思う。
甘さ控えめの昨今にしては、ちょっと甘すぎかな?

雨が降ってきたので、大慌てで一路、ホテルへ!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

ワークショップ「日没-sun set-を描く」

先日、M氏のお誕生日、どーーーしても行きたかったワークショップに参加してきました。

Daniel Moreau /ダニエル・モロー氏の「日没-sun set-を描く」

ダニエル・モロー氏は1948年パリ生まれ。ゲーテ科学研究者、教育者。
数十年にわたりドイツでアートセラピー、ヴァルドルフ学校の美術講師等。
2005年9月より日本在住。

という方。

モロー氏のことを存じ上げていたのももちろんだけれども、ワークショップのタイトルにノックアウトされてしまったのだ。

日没!!描きたい!!

いつも夕焼けをみると、ああ、こんなキレイなのを絵に描けたらいいのにって思うけれど、とてもじゃないけれど描けない。せめて、写真を撮るぐらい??
だから、どうしても参加してみたかったの。(M氏ごめん)

まずは、美しい日没が見える条件の話から始まり、午前中は、シュトックマーの蜜蝋クレヨンを使って、「空の色のグラデーションを作る」「地上の色をのせる」というテーマで一枚、自由な絵を描きました。


透明感があって、重ね塗りが出来る蜜蝋クレヨンならでは。

午後は、これまたシュトックマーの透明水彩を使ったにじみ絵の手法で、グラデーションを作り日没を描いていきます。

0704-3.jpg

こちらは、自由に書くのではなく、手法を教えていただくという形でした。
それでも、できあがりには、ちょっとずつ個性が出ます。
0704-2.jpg


なかなか上手くいかなくて、ワタシ的には仕上がりに不満足!
でも、モロー氏は、「完璧な日没を描くためには、天使にならないとムリです。」と言っていました。
0704.jpg

確かにね。人間には、到底作れない美しさだもんね。

ネタばれになると怒られるかもしれないので、詳しくはかけませんが、とっても楽しい一日でした。
なんといか、久々に「自分のために時間を使った」という充実感。
せっかくのお休みのところ、一日子守をしてくれた相方に感謝です。

今日は、私の思う「日没」を書くことはできませんが、教えていただいたことを元に自分でも挑戦してみようと思います。
いつか、ちょっとは、天使に近づけるかな?

持ち帰った絵を見て、いたく感動していたM氏。
M氏も一緒に描いたら楽しいかな・・・いやいや、あの2人にやらせたら、大惨事だわ。
こういうのは、1人でじっくりやりたい
子どもと一緒にやったら、大騒ぎで、天使どころか鬼か悪魔になりそうだもん


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします


 

ロールストランドのクリナラ~Sちゃんお誕生日、おめでとう~

近所のお友達、Sちゃんのお誕生日
北欧好きな彼女に、今年はRorstrand/ロールストランド社のKulinara/クリナラを買いました。
2個セットのちっちゃいボウルです。

夏っぽい感じがかわいい!

スクエアプレートとも迷ったけど、ボウルのほうが使い道が多いかな、と。


ロールストランド、好きです

本国のページに飛びます

大好きな、吉祥寺の北欧料理屋さん「アルト・ゴット」さんでは、RorstrandのSundbornを使ってました。
sundborn-2.jpg
すごーーーくかわいいんだけど、残念ながら日本では、売っていないみたい。
(アルト・ゴットのお店の方も、買い付けに行っているとおっしゃっていました。)
いつか、買いに行きたいな
sundborn.jpg

M氏とK氏、いつになったら長距離のフライトに耐えられるようになるかなあ

Sちゃんとは、同じマンションに住んでいました。
M氏が生後1ヶ月ぐらいの時に、やっぱり同じぐらいの赤ちゃんを抱っこしているSちゃんと出会って、かれこれ付き合いは6年目。
その後、2人とも同じタイミングで2人目を授かり、一緒に産休・育休を楽しみました。
そういや、産休中にアルト・ゴットも一緒に行ったなあ

今は、お互いに仕事復帰して、毎日お仕事でとっても忙しい、Sちゃん。
今年も一年、幸せな年でありますように

 

森ではたらく

M氏とK氏は、わたしのiphoneの写真を眺めるのが好きで、

M氏:「あ、これはお誕生日の写真だねー。」
K氏:「けーき!けーき!

M氏:「あ、これはK氏がごはん食べてるところだよ!」
K氏:「ごあん!ごあん!

てな感じで、M氏が解説をしながら楽しそうに見ています。

M氏:「あ、これはねえ。森だよ!こういうの、森って言うんだよ」
K氏:「もりっ!もりっ!!」

・・・森・・・??
・・・森の写真なんて撮ったっけ・・・?

mori.jpg

うーん・・・M氏よ・・・

これは、森ではなくおかあちゃんの仕事場だよ・・・
ちなみに、給湯室から見える景色だ・・・

一応東京です。
以前にも書きましたが、緑の多い広い敷地内で働いています.
たまにヘビも出ます

今の時期は、カラスに胴体を食べられたカブトムシの生首が落ちているのがツライです

写真、載せようかとも思いましたが、自粛。
っていうか怖くて撮れない

毎日、マイナスイオンを浴びております。
mori-3.jpg


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

たんたんたんじょうび。M氏★6歳おめでとう!!

今日は、M氏の6歳の誕生日でした

すいぶん前からM氏が「おたんじょうびには、ステーキを食べに行きたい」と言っていました。
誕生日にビフテキ?!昭和か?!と言う感じですが、近所のグリル屋さんに行ってきました。

贅沢に200gの炭火焼ステーキを食べたM氏。
そういえば、外でステーキなんて食べるのって何年ぶりだろう?
すっかり「ビフテキ」は「焼肉」にとって代わられちゃったのかな。

そして、生クリームのケーキが苦手なM氏は、毎年巨大なゼリーでお祝いします。
お店のケーキを買うことを考えれば、贅沢なフルーツゼリーが作れちゃいます
ヘルシーだしね

今年のフルーツは、こちら
mao-5.jpg

・白桃
・さくらんぼ
・マンゴー
・ゴールデンキウイ
・バナナ
・みかん(缶詰)

ゼリーといっても、我が家では、かんてんで作ります。
で、今回は下の部分を牛乳かんてんにして、2段にしてみました!
mao-4.jpg

「たんたん、たんたんたんじょうび~きょうはM氏のたんじょうび~
mao-2.jpg

お誕生日おめでとう今年も一年、たくさん、たくさん楽しいことがありますように
mao-1.jpg


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

力作!BAUFIX!

M氏は、ピアノを習っています。
M氏のピアノタイムの間、K氏はヒマなので騒いでいるのですが、最近は、以前に書いた組み立て系おもちゃ、BAUFIX(ボーフィックス)にはまっています。

とはいえ、まだ自分では上手く組み立てられないので、もっぱら「指示役」

「ここに、あれをくっつけろ!」とか「ここをつないで!」とか偉そうに指示をします。
私は、手元として働きます。(ちっ
本人もドライバーとかを持って、一応は働いているつもり。
baufix2-3.jpg

そうこうしているうちに、M氏も参戦。
baufix2-2.jpg

ちょっとずつ変えたり、くっつけたりして、なんだか分からない力作が出来ました。
baufix2-5.jpg

これ、伸びたり縮んだりします。

いってきまーす(どこいくのー?)
baufix2.jpg


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

K氏からのはじめての「おみやげ」

毎日、じっとりで体力を奪われています
昨日は、子どもと一緒に、寝てしまいました。
おかげで今日はスッキリ!

昨日のK氏(2歳0ヶ月)の保育園のノートには・・・

「お庭であそびました。○○を拾って、「おかあちゃん、みげ!(おみやげ)」と言っていました。かばんに入れておきました。」と書いてありました。

いつ渡してくれるのかなあ、と思っていたのですが、すっかり忘れている様子。

K氏に「おかあちゃんに、おみやげあるの?」と聞いてみると、

!!(わすれてた!!)」
ごそごそとかばんを探し・・・

「みげ!! と渡してくれました。

K氏のおみやげは、こちら↓
miyage.jpg

まだ小さな青い柿の実でした。
オレンジのはなんの実だろ?ザクロかな?

ひとまず飾ったけれど、折を見てこっそり捨てなくちゃ

以前、M氏が大量に拾ったハナミズキの赤い実をタッパーに入れて、おままごとのキッチンに入れたまま、すっかり忘れていたことがあったなあ・・・

しばーらく経ってから、思い出して恐る恐る開けてみると・・・


赤い実は真っ黒に!!
そして大量の白いホワホワ(カビ)が!!


あれは、怖かったなあ

他にもドングリから虫が出てきたり・・・子どもからのおみやげは、なかなかデンジャラス


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村←ぜひ、クリックお願いします

 

« »

07 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

とびはねぎ

Author:とびはねぎ
小学校1年生のM氏♀と3歳のK氏♂と相方であるボーズ頭の建築士と4人暮らしです。兼業主婦。

東京の西の方に住んでいます。「村」って感じです。

街からの訪人は、帰り際、うちの村の駅前に行くと必ず 「でも、いいね。空が広くて」といいます。

「でも」ってなんですか?

いくつになったの?
どうせ買うなら・・・