基本、凝り性です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

主婦業一日ストライキ

今日は、一日中、ふて寝していました。
相方NさんとM氏と揉めまして、なんだかもう何もかもイヤだ!という気分。

文字通り、一日中なんにもしないで、ずーーっとお布団の中。

Nさんの職場の方たちとのBBQの約束とか、M氏の学校公開とか、平日に溜まった家事も
来週のための買出しも、なにもかも全部放棄!!
全部Nさんんがやっていました。

いま、ようやく布団から這い出して来たところ。
こんなにふて寝をしたのは、初めてです。

でもまあ、こんな一日ストライキみたいなことが出来るのも、こどもたちが手がかからなくなった証拠かな。
きっとあっという間に大きくなってしまう子供たち。
ムキー!!って思うことも多いけれど、本当はもっと楽しまなくちゃいけない。
分かっては、いるんです。
でも、ダメなおかあさんです。

さ、明日までには、この気分をどうにかしなくちゃ。


あ、ハロウィンには、無事参加できました。
近所の子たちもとってもかわいかったです。
元気になったら写真をアップしますね。

では。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪


スポンサーサイト

 

ハロウィンの悩み

とびはねぎ家は、東京の西の方の分譲地内に住んでいます。
その分譲地内で、毎年ハロウィンには子供たちが仮装をして、家々を回るイベントをやっているのですが、引越ししてきてから過去2回、平日のため参加できませんでした~…

今年は、土曜日に開催!
やっと参加できる~!!と大喜びで、いろいろ準備していたんです。

以前も書いたことがありますが、お裁縫が苦手な私。
(よく「意外!」って言われます。絵と工作は得意なんですけどね)

でもね、今回は、頑張って作ったんですよ…
woddy.jpg
K氏が大好きな、ウッディのベスト!!

(参考画像)
woody-1.jpg




なのに!!




なのに!!!




なのに!!!!





土曜日、出勤になってしまった…orz


正確に言うと、月イチの土曜出勤の日が22日から29日に変更に

M氏もK氏もすごく楽しみにしているのに

ハロウィンのイベントは、16時から。
どうしても出なくちゃいけない会議だけ出て、早退しちゃう?!

しかし、発熱なんかで突発的に休まなくちゃいけない事態もまだまだあるしなあ…。
働きママン、悩ましいです。

あ、ちなみにM氏には、実力が伴わず手作りしてあげられませんでした。

ディズニーつながりで、フリフリのアリスなんていかが?

と提案したのですが、渋好みのM氏は、オーソドックスに魔女が良い!とのことで、こちらにしました。


M氏もK氏も無事にハロウィンができたら、写真アップしますね…。
頑張って作ったベストは、日の目を見ることができるでしょうか??




にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪



 

1年生の夏休みの自由研究は?

え??いまさら夏休みの話??

あのですね
自由研究の出来上がりが8月31日ぎりっぎりで、写真を撮る前に、提出しちゃったんです。
やっと戻ってきたので、ようやく記事に出来ました。
M氏がとっても頑張ったので、ちゃんと記事にしてあげたかったんです。季節はずれでごめんなさい~。

さて、夏休みとはいえ、共働きの我が家は 通 常 営 業

算数・国語のプリントなんかは、学童の勉強の時間にやらせてもらえるのですぐに終わりましたが、
でも、朝顔の観察やら絵日記やら自由研究やらを通常営業中に、こなしていくのは、結構大変でした。
いや、かなり大変でした

朝顔なんて朝しか咲いてないけど、朝は戦場だし…参照過去記事→ 
M氏の自由研究は、夏休みが始まる前から決めていて、順調に準備をしているつもりだったんですけどねえ。
最後は、もう!!はやくはやくはやくはやく~!!と急かせまくり。
悪い育児のお手本のような私。

さて、そんなM氏の力作の自由研究はこちら!!
カルタ
手作りカルタです~

きっちり習ったひらがなの復習になるし、M氏の大好きな絵も書けるし♪

ちょうど国語の時間に、5・7・5の文を作る練習もしていたので、文章はなるべく七五調にしました。
(文の方は、旅行中の車内で考えました。渋滞対策もできて一石二鳥

さて、中身は…?

こ
K氏も登場。

る
我が家の一員、ルンバちゃんも登場。

せ
こんなキーワードも今年っぽい?

ひらがな全部の文を考え、絵の構図を考え…とかなり大変でしたが、M氏よく頑張りました。

ちなみに…手作りカルタに使っている白紙のカードは、ヤフオクで購入。→ 
さまざまな大きさのカードがあって、きちんと角が丸くしてあるカードです。
まっすぐ字が書けるようなテンプレートを作ったのと、字を入れる○をコンパスで書いたのは、私。

裏面は、白紙では寂しいけれど、全部に絵を描くパワーがなかったので、スタンプにしました。
裏

箱は、頂き物のフィナンシェが入っていた箱が恐ろしいほどにぴったりだったので流用。
箱

実は、私自身の小学校1年生の夏休みの自由研究もカルタ作りだったんですよね。
今も残してあります。
私のときは、母が一生懸命ボール紙を切ってくれたなあ。
ぴったりの箱がなくて、母が空き箱に上手に仕切りを作ってくれたっけ。
all.jpg
M氏も大きくなったときに、一緒に頑張って作ったのを思い出してくれるかな?
いや…ガミガミと急かされたことしか覚えてないかも~…

あ、1枚だけ「ど~うしても上手く書けない!!」と泣き付かれて、私が下書きをしたやつがあります。どれか分かるかなー?

最後のおまけに、私が好きなの二つ。
ら
ま
子どもって、なんだかいろんなこと考えてるんだなーと
あと、天使のお尻が垂れているのは、私をモデルにしているわけではない…と思いたい。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪

 

絵本「ゆうこのあさごはん」

今日は、私の思い出の絵本。

「ぐりとぐら」シリーズでお馴染み、やまわきゆりこさんの絵本。
「ゆうこのあさごはん」です。
一時、絶版になっていましたが、みごと復刊しました。

遅く起きた朝、ゆうこは、1人であさごはんをたべています。
バターのついたパンと牛乳とチーズ、それから顔がかいてあるゆで卵。

ゆでたまごを食べようと思ったところ、「ゆうこちゃん、ぼくをたべないで。」
「それより、はやくごはんをたべてしまってよ。ふたりでぼうけんにでかけよう!」と。

「びゆことおし」の魔法をつかって、ゆうこは小さくなります・・・というお話。


昔むかし、私が小さな頃に、3姉妹でこの本をもとに劇を作りました。
たしか、遠くから遊びに来るおばあちゃんに、劇をプレゼントしようってことだったようなな…?

長女のKが、ナレーター
次女のAが「たまごさん」役
そして三女の私が「ゆうこ」役

手作りの「たまごさん」のお面をAがかぶって。
キッチンとリビングの境目のアコーディオンカーテンが緞帳でした。

なつかしいなあ。
私が3歳ぐらいだから、もう30年以上も前のことか…。

M氏とK氏に、お母さんとKちゃんとAちゃんで、この本の劇をやったんだよーと言うと、すごーい!そうなのー??と目をキラキラさせています。
子どもって、お母さんやお父さんの子どもの頃の話を聞くのが好きですよね

冒険活劇!!という感じではなく、なんだかほんのりと夢の中のような、そんな絵本です。
押し付け感がなく、子どもの世界に寄り添ったやまわきゆりこさんの絵がとってもすてきです。

図書館にもあると思いますので、機会があったら、ぜひお手にとって見てみてくださいね。

そういえば、相方Nさんは幼稚園の劇で「ぐりとぐら」のぐり役をやったとか。




にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪

 

子供のハミガキに

子供のハミガキってどんな感じでしていますか?

我が家は、子供が自分で磨くときは、水のみ。
自分で磨いて、ぶくぶくぺーをしたら、その後に私(もしくはNさん)が仕上げミガキをします。

「仕上げは、おかーあさーん♪」っと歌いながら来ます

仕上げに使うのは、デンタルフロスとフッ素ジェル。たまにタフトブラシも使います。

デンタルフロスは、これを使っています。

糸だけのやつだと、片手でできないので、これはなかなか重宝しています。

そして、超オススメなフッ素ジェルがこちら。

ホームジェルです。

通っている歯医者さんがおすすめしてくれて、以来、愛用しています。
大人には、アレですけど甘くて、おいしいそうです。
我が家では、「オイシイオイシイ」という愛称で呼ばれています。

パッケージもかわいい。
ポンプ式の方が、断然お得。一度買うと、いつ買ったか忘れるぐらいあります。
ポンプは、片手で付けられるし、子どもも自分でできるのが◎

味は、こちらのチューブタイプの方がたくさんあります。

お試しでチューブを買って、好きな味が決まったらポンプを買うといいかも。

最初から、このジェルで磨いているせいか、我が家は歯磨きを嫌がることはほとんどなかったです。
むしろ、歯ブラシ吸ってる?!みたいな。

保育園や幼稚園では、お昼御飯の後、歯磨きタイムがある園って意外とすくないですよね。
あったとしても、とてもちゃんと磨けてるとは思えない…。

予防歯科にすごーく力を入れているうちの歯医者さんが言うには、保育園・幼稚園時代はきちんと磨くことも、もちろん大切だけれど、まずは「虫歯にならない歯にする」ことが大切なんだそうです。

それから子どもの歯ブラシは、ドラッグストアで買う場合、1つ小さいサイズを選ぶのがポイントだそうです。

あ、そうそう大人もフッ素は大切ですよ
私がつかってるのは、これ。

お試しもみつけました!

日本も水道水にフッ素を混ぜてくれれば良いのにって思います。
効果がちゃんと証明されているのにさー。

それにしても、M氏。
もう7歳なのに、イマイチへたっぴーです。
仕上げ磨きをしてみると、一体どこを磨いていたの?っていうぐらい汚い。
まだまだ当分仕上げ磨きが必要な感じです。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪

 

« »

10 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

とびはねぎ

Author:とびはねぎ
小学校1年生のM氏♀と3歳のK氏♂と相方であるボーズ頭の建築士と4人暮らしです。兼業主婦。

東京の西の方に住んでいます。「村」って感じです。

街からの訪人は、帰り際、うちの村の駅前に行くと必ず 「でも、いいね。空が広くて」といいます。

「でも」ってなんですか?

いくつになったの?
どうせ買うなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。