基本、凝り性です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケルナースティック Kellner Steckfiguren

Kellner Steckfiguren社のケルナースティック
vkoropokkurusteck.jpg

今、一番欲しいおもちゃです!
え?誰が?

も ち ろ ん 私 が で す け ど。

お気づきだと思いますが、おもちゃが欲しいのは、子どもじゃなくて私なんですよね~。
子どもが大きくなったら、もう私の好きなおもちゃは、買えないと思うとサミシイ・・・。
将来の夢は「おもちゃ屋さん」です!

話を戻します
この、なんだかとぼけた感じの組み立て系のおもちゃは、なんと80年以上もの歴史のあるおもちゃなんです。
ケルナースティック-1

ケルナースティック フィグーレン社は、1919年、飛行機の設計士として活躍したゲオルク・ケルナー(Georg kellner1898-1974)によって、飛行機や船の模型を作る会社として設立されました。

その後、多才なゲオルグ・ケルナーは木のパーツをジョイントする新しい部品(しなやかな弾力のあるゴムチューブでできていてくり返し着脱できる)で連結するステッキ人形(=ケルナースティック)を発案し特許を取得。

2代目のケルナーは東独時代、このシリーズをプラスティックで生産し何十万というセットが東欧圏で売られたということです。

しかし成功を収めたその工場は、国有の会社として取り上げられ、やがてその工場ではこの玩具は生産されなくなります。

そして1999年、祖父の後を継ぐつもりは全くなかった孫のハンス・ゲオルク・ケルナー(Hans-Georg kellner)でしたが、ステッキ人形のクリエイティブかつ知育的な面にはじめて興味を持ち、本業の大型遊具の生産の傍ら、ケルナースティックを広めるための新しい会社を設立。復刻版とさらに独自の表現を追求し新しく開発したシリーズを商品化、ニュールンベルグ玩具見本市に出展し玩具界に再デビューを飾りました。
img57024014.jpg
ゲオルグ・ケルナーさん、埋もれてる・・・


円錐や立方体、円柱に棒、ブナ材でできた顔に車輪、紐や革、フエルトといった様々な素材や、幾何形体のパーツと動物・人物の顔の組合せによりデザイン性のあるユニークな動物や乗り物が出来上がります。

やわらかいプラスティック製の筒状ジョイントが特徴で、差し込むほかに、平らに押さえてジョイントすることも可能です。ジョイントしたパーツの角度を自由に変えられます。

キャラクターには、それぞれ名前が付いていて、かえるはクァック、ゾウは、エドワード、トリはエレナです。

かえるのクアックの復刻版は、箱も発売当時のデザインで、レトロな感じがとってもかわいい!
(←リンクしています)
kel_img014.jpg

スタンダードなセットは、こちら。
(←リンクしています)
紙箱入りで、パーツ数70 ジョイント数50の最もスタンダードな入門セットです。
かえるのクアックやウサギのフープス、トリのエレナなど数種類の顔と木部パーツがバランスよく入っています。
滑車と紐を使えば、ロープウェイのように吊るした状態で移動することも出来ます。

ちょっと奮発できたら、やっぱりこちらの木箱入りが魅力的だなあ。

20cm四方ぐらいの丈夫な木箱(しかも、かわいい)
場所も取らなくて、お片づけも楽チン。
2016w250.png
子どもが乗っても大丈夫!

おもちゃって、とっても不思議で、時間が経つと欲しいものがどんどん変わって行く。

ケルナースティックは、以前にもお店で見たことはあったんだけど、その時は正直あんまり、ぐっと来なかったんですよね。
子どもは、すごい食いついて、ゲラゲラ笑っていたんですけど、私が、ナニコレ?生首??とか思ってしまった。

M氏が3歳の時は、魅力を感じなかった、このケルナースティック。
でも、今、6歳のM氏と2歳のK氏、2人で遊んだらとっても楽しそう・・・と思うんです。

BRIOやBAUFIXも組み立て系なんだけれど、作れるのは、やはり主に無機物。
ケルナースティックで、なぞの生き物をたくさん作って、2人でごっこ遊びをしたら盛り上がるだろうなあ。

クリスマスプレゼント、まだ迷ってる!という方がいらしたら、是非検討してみてください。
クリスマス前だからかしら?
リンクしているお店は、ポイントアップがあったりして、かなりお得になってます~。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

是非、クリックお願いします


関連記事
スポンサーサイト

Comments

おお~! 
今回は先を越されたわ~^^;
私もこれ書きたいと思ってたのよ~

私もとびはねぎさんと全く一緒。
前はそんなに興味なかったんだけど、今これとっても気になる!

木箱入りはやっぱり充実しているよね。
姉弟で遊ぶならこっちの方がよさそうよ。

一人ならスタンダードなのでもいいのかな?とか。。。

BLIOとか好きなら絶対遊ぶと思うのよね♪
したがってうちの子は絶対遊ぶハズ!


将来はおもちゃ屋さんか!
いいよ!やっちゃいましょう!会員(?)になるよ!
やった! 
いつも先を越されているから、たまには~v-8
そして、我が家のボーズのサンタさんが、プレゼントしてくれる(私に)と言うので、たった今購入しました~!
木箱のやつをドイツのサイトからv-398

また、感想書きますっ

しかし、面白いねえ。
Imoonさんも最近気になっていたなんて!!
以前は、ちっともツボにはまらなかったのに、気になってしょうがない。このへんな動物たち。
おもちゃの趣味も、だんだん変わってくるのかな。

将来は、バイヤーになって、色々買ってくるわ~!
・・・その前に、語学?!
 
こんにちは!ケルナースティックを調べていてこちらのブログにたどり着きました。
ドイツに注文したほうがかなり安いんですか??なんだか難しそうですが…ドイツ語出来なくても可能なんでしょうか。

木のおもちゃが大好きなので、これからも見せていただきます!
こんにちはー 
こんな放置してしまっているブログにコメントありがとうございます!

ケルナースティックは、ドイツから買いましたよ。私が買ったときは、木箱のセットが、126ユーロで、送料が37ユーロ。しかも円安だったのでかなり安かったです。

ケルナースティックを買ったのは、こちらのお店です。
http://www.netfortoys.de/toys-plug-figures-c-22_39.html
ここのお店は、国を選ぶところに日本があらかじめあるので、日本に送ってもらえるか問い合わせをしなくても大丈夫だったような…(あいまいな記憶ですみません)対応もすごく早かったです。
(何年も前なので、もっといいとことか安いお店とかあると思います。)

お買い物自体は、ドイツ語が分からなくても、日本のショッピングサイトと同じ仕組みだし、googleの翻訳機能もあるので、何とかなりますし、思ったよりずーっと簡単だと思います。
ただ、なにせ海外なので、語学力がない場合は「超最悪な場合、届かなくても諦められる金額」にしておき、あくまで自己責任と思って、調べるのも楽しみのうちと思えるのならば、オススメです!
 
お返事ありがとうございます!
教えていただいたHP見ました。
うちは一人っ子なのでBOXは大きいかなーと思って、とりあえず、昨日ニキティキにて鳥とネコとおばあさん?の滑車つきセットを買ってみました。
昨日さんざん遊んだ結果、やっぱり素晴らしいおもちゃですね!BOXがほしい!!と思ってしまいました…
さすが80年ですね。
ガーデナーのセットも欲しいので、スタンダードを買い足してとりあえず満足しておこう。と思ってます。
ケルナーのHPを見たら、BOXより大きい?バケツのセットがありました。
すごいパーツの数なんでしょうね。。
これからもブログ見せていただきますね。
 
何度もコメントすみません、ドイツに注文してみました!
結局(^^;

日本向けの送料なども書いてあったのでチャレンジしてみました。あとは届くのを祈るのみてます。
日本では売っていないいろんな商品があってワクワクしました。
ありがとうございました!

ここのお店で買ってみましたよ。
http://spielgezeug.de/kellner-m-12.html?page=1&sort=4a

Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

とびはねぎ

Author:とびはねぎ
小学校1年生のM氏♀と3歳のK氏♂と相方であるボーズ頭の建築士と4人暮らしです。兼業主婦。

東京の西の方に住んでいます。「村」って感じです。

街からの訪人は、帰り際、うちの村の駅前に行くと必ず 「でも、いいね。空が広くて」といいます。

「でも」ってなんですか?

いくつになったの?
どうせ買うなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。