基本、凝り性です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本「ねこのパン屋さん」

最近のK氏のお気に入り絵本です。

「ねこのパンやさん」
ポージー・シモンズ 作絵
松浪佐知子訳

あるところに、いじわるなパンやの主人夫婦にこき使われている、かわいそうなねこがいました。毎日へとへとになっているねこを見て、パンやに住むねずみたちがいいました…「ぼくたちのこと、追いかけないって約束するなら、たすけてあげる!」それから、ねずみたちの大かつやくが始まりました…!

朝までにねずみを捕まえて、証拠にしっぽを主人に見せないとねこは、ごはんをもらえません。

さて、ねずみたちは、どうやってねこを助けるのでしょうか??

ヒント
「まいてまいてー ぐるぐるまいてー はりですくって あみめをつくって そーれ!ひっぱれーー!!」

訳がとっても良いんですね、きっと。
リズミカルで口に出したくなるフレーズがたくさん。

私:「まいてまいてー!」
KM:「ぐるぐるまいてー!!」
などと、子供たちと3人で掛け合いをたのしんだりして、遊んでいます。

neko-1.jpg
絵本をすみずみまで、細かくじっくり見るのが好きなタイプのお子さんには、好評なはず。
K氏は「あ、このねずみさん●●してるねー」などと、発見をしては楽しんでいます。

neko.jpg
コマ割されたページは、ちょっとレイモンドブリッグズを思わせる感じ?

とっても楽しい&かわいいお話です。
ぜひお手にとって見てくださいね。





にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
更新の励みになります!
ぜひ、クリックお願いします

子育てスタイルに参加中♪

関連記事
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

とびはねぎ

Author:とびはねぎ
小学校1年生のM氏♀と3歳のK氏♂と相方であるボーズ頭の建築士と4人暮らしです。兼業主婦。

東京の西の方に住んでいます。「村」って感じです。

街からの訪人は、帰り際、うちの村の駅前に行くと必ず 「でも、いいね。空が広くて」といいます。

「でも」ってなんですか?

いくつになったの?
どうせ買うなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。